Loading...
ニュースレースロードバイク

AG2Rのジャン=クリストフ・ペローが今年のブエルタを最後に引退を示唆

情報源:Peraud winds down career at Vuelta a Espana

AG2Rのペローといえば、2014年のツール・ド・フランスにおいて総合2位となったツワモノ。ちなみにそのときツール王者となったのはニバリ。

そのペローが、参戦中のブエルタを最後に引退しようかな~とかなんとか言ったよう。

ペローは、32歳からいわゆるプロチームに所属するプロ選手として本格的にロードレースの世界にデビューした遅咲きのおじさん。すげぇな。しかも、国立の応用科学研究所で学位を取得してエンジニアとしての経歴も持つガチの理系インテリ。ほえー。

本人「まぁ実際まだいろいろ未定やけど、来年のことはブエルタ終わってから真面目に考えるわ」

みたいな感じの発言だから、本当に今年で引退かどうかはまだわからんね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK