Loading...
ニュースレースロードバイク

これはひどい。ロードレース中に観客がフェンスを動かし選手を妨害して落車させる。

レユニオンというフランスの島(インド洋。フランスの島だけどインド洋上にある)で開催されたロードレースで、なんと観客のおっさんが勝手に道路上の隔離用フェンスを動かして、走ってきた選手たちの目の前に設定。おかげで選手がフェンスにぶちあたって落車!

情報源:Video: Spectator causes crash at race – by deliberately pulling down barriers(@road.cc)

なんやこのおっさん・・・

おっさんが言うには、自分の息子もそのレースに参戦してたけど、レース前半のクラッシュに息子が巻き込まれたからとかうんぬんかんぬん・・・

(´・ω・`)しらんがな

このおっさんには、300ユーロの罰金が科されたもよう。300ユーロて安すぎやろ・・・。

ちなみに、レユニオンってのは、Wikipediaによれば、

フランス共和国の海外県ならびに海外地域圏(レジオン)である。マダガスカル島東方のインド洋上に位置する。面積2512平方キロメートル、人口約84万6000人(2010年推定)。コーヒーの原種の一つブルボン種の原産地。県都はサン=ドゥニ。

らしいで。ほー。今でも海外県とかあるんやね。植民地時代の名残やね。場所は、

マダガスカルの隣やね。拡大したら、こんな島。

ほーん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK