Loading...
ニュース

金メダリスト、エリア・ヴィヴィアーニ(SKY)がロードレースビジネスの闇を示唆。

ロードレースの各プロチームと選手間の契約内容というのは外部の人間にとっては、ブラックボックスのようなもの。各種メディアの報道によって少しは内容が明らかになる場合が多いものの、基本的には詳細な内容や各種条件は秘密とされとるわけやけど、逆にいえば、秘密やからやりたい放題というのもあり得るわけや。特に、一部のスター選手を除けばチームと選手とではチームのほうが立場が上やから、チームが違法な条件をつきつけることもあるかもしれへんな。

ん?ワシらの会社のことかな?(呆

選手に無茶を要求する契約を、Androni、Wilier-Southeast、Bardiani-CSFの3チームがしてたんちゃうか?と、以下のイタリアの新聞が報道しとるで。そしてその件について、現チームSKY所属でブラジル五輪金メダリストのエリア・ヴィヴィアーニが証言しとる。

情報源:Ciclismo. «Paga e corri», trema il mondo del pedale italiano

どんなおかしな契約だったかというと、記事によれば、

・選手に、無給で働くか自分自身でスポンサーを探してこい
・別チームに移籍する場合は、違約金を払え
・二人の選手を一人分(2 for 1 price)の給料で雇って、不足分は弱いほうの家族が負担しろ

やべぇよやべぇよ・・・ドン引きですわ

ヴィヴィアーニ本人はそんな契約をさせられそうになった経験はないものの、その友人であり現TREK所属のMarco ColedanがBardianiから移籍するとき、「もしかしたらColedanは違約金払われそうになってたかも?」みたいな証言しとる。

当時Coledanは最低賃金で走ってようで、若いうえにスター選手じゃなかったから弁護士とか法律の専門家がCoedanにはいなかったんやろう。せやから、彼に「そんな違約金払わんでかまへん」と助言してやる人はいなかったもよう。

もちろんチーム側はそんなことはないと否定。

え?これアニメ化すんの?
初回限定版 南鎌倉高校女子自転車部 8 (BLADE COMICS)
初回限定版 南鎌倉高校女子自転車部 8 (BLADE COMICS)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK