Loading...
アニメ感想・レビュー・インプレ

【自転車アニメ感想】アニメ「ろんぐらいだぁす!」2話の感想。三浦半島で海鮮丼サイクリング。

© 三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会

(1) 感想

三浦半島(MUR半島)サイクリングという回。

第1話ではハンガーノックになりながらも40km走れたので、今回は55km。まぁ順調に距離を延ばしていくパティーン。40km走れたから55kmもいけるやろうってのはわかる。

わかるけど・・・。主人公の亜美の自転車は、第1話において「普通の自転車量販店」で買ったフツーのミニベロ。16インチで2万4800円、14.5kg。

これで55kmサイクリング。鬼畜すぎるやろ・・・(呆れ)

しかも、仲間はマジモンのロードバイクとクロスバイク。一人だけミニベロ。しかも上述のようなミニベロ。もはやサイクリングじゃなくて、罰ゲームやないか!

自転車の性能の違いを全く知らないレベルとはいえ、まぁそういったことを今後描いていって、ロードに乗り換えるという展開になるんやろうけど・・・亜美ちゃん(´・ω・)カワイソス

(´・ω・`)ワシやったら絶対こんなん嫌やわ。

ていうか普通はこんなことしたら、もうサイクリング嫌になるんとちゃう?いや、おまいらはドMの変態さんやから喜ぶかもしれへんけど・・・。

ここから、主人公の亜美は、自転車本体の販売ではなくカスタム&修理だけを提供する某有名メンテナンスおじさんのお店で、ミニベロを魔改造していくというカオスな物語になる可能性は・・・・・・あるわけないやろ(確信)。

第1話で出会った二人は、同じ大学の3回生。関東だと3年生という呼び方が普通?近畿やと大学の学年は、「~回生」や。

亜美は、その二人が3回生という点では同じなのに体の某パーツ(上半身の一部)の質量があまりにも違う点に、世界の多様性を知る。思わず、二人のそのパーツをじぃっと見つめる。

二人の上級生は、カフェ?喫茶店?でブルベの話を亜美にする。そこで、金髪娘はブルベの良い点だけを列挙し、亜美の関心を得ることに成功する。このとき金髪娘は悪い顔!いい顔してますねぇ!

いやーブルベってほんと楽しそうですね(棒読み)

© 三宅大志・一迅社/ろんぐらいだぁす!製作委員会

4人で第1話で登場したセレブショップ「アルパカサイクル」へ。そこでいろんなヘルメットを見た亜美は、「かわいー」。

えっ・・・いかにもなデザインのヘルメットばかりなのにかわいいのか・・・(困惑)

さて、グローブとヘルメットを購入した亜美は、それらを初着用して「自転車野郎」っぽくなった自分に浮かれております。それが↑画像。ちゃんと赤系でコーディネートを統一しておりますな。

あれでも?指6本ある?たまたまそんな風に見えるスクリーンショットになっただけ?

友人のキャラが青系統のイメージ(クール系のスポーツ少女?)なので、それとの対比やな。まぁよくあるキャラクターデザインの発想やね。今後のチームジャージを着ることになるんやろうけど、そのチームジャージが下にあるAmazonの画像みてもらえばわかるように、赤系のピンク?が入ってる。

Amazon:ろんぐらいだぁす! 第1巻(初回限定版) [Blu-ray]

ろんぐらいだぁす! 第1巻(初回限定版) [Blu-ray]

せやから、そのチームジャージの色と、主人公のカラーとがちゃんと合致するようにしてるんやろな。主人公の色がチームジャージの色=チームの中心=物語の中心、みたいな。

さて、出発地点の駅まで輪行した二人。上級生と待ち合わせしていざ出発。

ここでも自転車あるある。現れた坂に苦戦する亜美に向けて、金髪娘が曰く、「すぐ終わる」。

なぜおまえらはすぐに嘘をつくんでしょうねぇ・・・・「あーこの坂すぐ終わるから。ヘーキヘーキ」と。

亜美はヘバリながらも友人の助言を受けて坂をクリア。そしてMUR半島名物の海鮮丼(記事トップ画像)を味わい、至福のひととき。あー美味そ。

最後まで55kmをちゃんと完走した亜美。えらいぞ!

翌日は筋肉痛を理由にして、大学を休む亜美。えらくないぞ!

ちなみに、アニメ公式サイトでは毎回亜美たちが走ったコースを紹介してるで。まぁこんなブログ見てる君らみたいな変態ロード乗りは知ってる場所ばかりやろうけど、もし初心者の人がいたら参考にしてみて、どうぞ。

アニメ公式サイト:各回のコース紹介ページ

(2) 2話の作画と制作会社「アクタス」

あと、1話と比べると作画のクオリティはさすがに落ちてるな。まぁ1話は気合いいれて作るのが常識やし、これはしゃーないと思う。今はアニメ多すぎやし、そのくせに作る(作れる能力のある)人間の数・会社の数は限界あるし。

なお、アニヲタ豆知識やけど、このアニメ作ってる制作会社の「アクタス」は、夏ごろに「レガリア The Three Sacred Stars」というアニメを作って放送してたんやけど、夏前やったかな?4話を放送した時点でいきなり放送を打ち切って放送終了。理由は制作会社の期待したクオリティが達成できてないから、というのが公式の説明。で、9月からまた1話から放送を再開してる。

せやから、本来アクタスはこの時期にする必要なかったことを、この「ろんぐらいだぁす!」と同時進行でしてるわけで、そらそうなるよ。

というか、だいたい昔のアニメなんてTV放送時の作画なんてわりとテキトーだったやろ。もちろん伝説的な職人芸が見られるシーンとかもあったけど。せやからいうて、毎回毎回・毎シーンごとにいちいち作画どうこうとかこだわってるのはアホやしな、そういう点はやっぱり「おもしろければええやろ」程度の気持ちで見るのが大事や。お客様は神様ちゃうし、視聴者は神様ちゃうからな。

ちなみに、アクタスはあの有名なアニメ「ガールズアンドパンツァー(ガルパン)」を作ったところやけど、実はそのガルパンのTV放送中でも一度やらかしとる。

2度あることは3度あるという名言があるけど、まさか「ろんぐらいだぁす!」ではね・・・?
まぁ何があっても、このブログは今後もTVアニメ「ろんぐらいだぁす!」を応援していくで。

なお第1話の感想は↓のリンクから。

過去記事: 【レビュー】アニメ「ろんぐらいだぁす!」1話の感想。境川サイクリングロードと飯田牧場が登場。

Amazon:ろんぐらいだぁす! 第1巻(初回限定版) [Blu-ray]

ろんぐらいだぁす! 第1巻(初回限定版) [Blu-ray]

 [google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

[wiggle]
45%OFF Oakley Jawbreaker(Mark Cavendish モデル)

55%OFF RS81 C24 カーボンクリンチャーセット

45%OFF Bora Ultra35 セット

47%OFF Shamal Mille セット

28%OFF 3T Aeronova LTD Stealth

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK