Loading...
その他ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類

【記録を記憶へ】ただの写真アルバムはもう古い。ロードバイクで走った思い出を3Dジオラマとして形で残すサービス。

©NICE TRAILS
ロードバイクで仲間と走ったコース、ワシみたいにぼっちライドでも楽しかったコース、走行会イベントのコースなど、おもしろかった・感動したコースってのがあるやん?

でも普通はStravaなどのアプリで、

・ただ可視化された電子データを画面を通して見るだけ

・撮影した写真を使って本としてのアルバムを作るだけ

どちらもただデータや画像を「平面的に」見るだけ。そんなのはありきたりすぎて、どこかつまらない。おもしろかった・楽しかった記録なのに、見るときは退屈。


「もっとこう・・・ちょっと変わった形で、しかもちょっとオシャレな感じで記録を残し、手元に置いておきたいんや・・・」

まったく、おまえらはホンマにわがままやな!

しゃーないから、そんなおまいらの要望に応えてくれそうなサービスを紹介や。

そのサービスとは、走ったコースのGPSデータを使って3Dの立体的ジオラマを作ってくれるサービスや。名前は、「NICE TRAILS」

公式サイト:NICE TRAILS

海外のサービスやけど、WEB上から注文できるで。Wiggleとかの海外通販に慣れ親しんだ、グローバな感覚を持つ有能なおまいらなら大丈夫や。自転車乗りは頭がよくて、仕事できるやつ多いからな。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

まずは公式動画をば。

できあがりは、以下のような感じ。

©NICE TRAILS

©NICE TRAILS

どうやろ。なかなか良さげちゃう?乗鞍とか渋峠とか富士山のヒルクライムコースをこれで3Dジオラマ化して残して飾ったりしたら、おしゃれかな?

パッと見たら、パリ~ルーベの優勝者に与えられるトロフィーという名の漬物石に見えたりするけど・・・。

作成できるサイズは、大中小の3種類。↓の画像を参考に。

©NICE TRAILS

お値段は、STANDARDサイズが€99、BIGサイズが€149、GRANDサイズが€249。この記事書いてる時点での1ユーロ=115円を使えば、それぞれ順番に11385円、17135円、28635円となる。けっこうええ値段やな・・・。

[google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

[wiggle]
45%OFF Oakley Jawbreaker(Mark Cavendish モデル)

55%OFF RS81 C24 カーボンクリンチャーセット

45%OFF Bora Ultra35 セット

47%OFF Shamal Mille セット

28%OFF 3T Aeronova LTD Stealth

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK