Loading...
パーツ・工具類

【効果抜群?】ロードバイクを1万3千円以下(100ポンド以下)で改造・改良したいなら買うべき8つのアイテム。

ハッピーハロゥイイイイイイイイイイイン。

ハロウィンときくと、どうしてもジャーマンメタルのレジェンド、カイハンセン率いる「Helloween」を思いだす。ワシはアルバム「The Time of the Oath」が一番好きやし、これが最高傑作やと思う。

さて、「ロードバイクを£100(100英ポンド=13000円)以下でより速く、快適に、そして安全なものへとカスタマイズしたいのならば、これを買っとけ」

という記事があったので紹介するやで。ま、なんかの参考にしてな。

情報源:Eight great upgrades for under £100 ? go faster, get more comfortable, and shift and stop better

なお記事は海外のやつやからあっちの価格であって、日本国内の流通価格ちゃうからそこは注意な。また、1ポンド=130円という今の為替で計算しとくで。

さて、上の情報源記事であげられてるのは以下の8つ。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(1) 買うべき8つのおすすめ商品とは?


①Continental Grand Prix 4000S II Folding Road Tyre Twin Pack — £57.99(約7500円)

まぁめちゃくちゃ人気のタイヤやな。いわゆるGP4000S。よく転がって、快適性も高いタイヤ。昔からの定番。もちろん日本でもファン多し。

②Speedplay Zero Aero Walkable Cleat Set  £59.99(約7800円)

ちょっと見た目が変わってるけど人気のペダルのスピードプレイ。プロでも引退するけどカンチェラーラとかが使ってる。
そのスピードプレイのペダル専用のクリート。
Walkableという名前のとおり、歩きやすくなってるクリート。まぁ以前に比べてというだけやから、これつけて、がっつりお散歩とかは考えないほうがええやろな。しょせんはロードバイク用のクリートやし。

③USE Duro Carbon Seat Post  £63.99(約8320円)

シートポスト。カーボンやからアルミのやつよりも若干軽いかも、そして、衝撃の吸収性が良いかもしれへん。同じ製品使ってないからわからへんけど、やっぱりガチアルミよりは、カーボンのほうが快適性は「ほんのすこし」上がる、とどっかでよく言われてる。どこかで。どこかはしらん。

④Cosine Race Saddle with Carbon Rails £69.99(約9100)

サドル。カーボンレールやからこれもクロモリやステンレスレールとかのやつよりも衝撃吸収性はいいはず。体感に個人差はあるけど。たぶんいいはず。たぶん。
でもカーボンレールやから、取り付けるときにギュットしめつけすぎるとパキッとひびはいったり割れる可能性あるから、そこは慎重にな。
こういう製品みたいにカーボンレールのサドル使うなら、シートポストの頂上の部分がカーボンレールに適した構造になってる製品も売ってるから、それとセットで使うことを考えてみるとええで。
カーボンレールのサドル買うならシートポストにもこだわったほうが、心理的にもたぶん物理的にも安心やろなぁ。

⑤Shimano Ultegra 6800 11 Speed Cassette & chain  £71.23(約9250円)

スプロケ(後ろのギア)とチェーンのセット。まぁシマノの11速なら105もあるけど、チェーンだけアルテグラとかでもええんとちゃう?同じ11やしいけるやろ。まぁチェーンだけ変更したところで何が変わるかといえば、うーん・・・やけどな。
10速ユーザーなら11速にグレードアップもええな。そのぶんセッティング・調整は微妙な加減が必要になって多少めんどくさいらしいけど。そのへんは素直にショップを信頼して任せたらええんとちゃう?

⑥Ultegra brakes  £75.98(約9880円)

ブレーキは最も優先すべきパーツやな。買うべき8つの中でこれが一番やる価値あると思うし、費用対効果は高い。前後のブレーキをアルテグラへ。
やっぱりよう止まるよ。
手が大きな人間や握力ある人間ならガツンと握れるけど、そうじゃない女性とかは手に頼らなくてすむように、機材の性能がそもそも高いほうを選ぶのがええやろ。まぁそれも調整とセッティング次第で変わるけどな。あとはハンドルとの相性もあるし。
でもま、ブレーキ単体でええもんつけてるとやっぱり安全よ。

⑦Hope Stainless Steel Bottom Bracket  £76.50(約9945円)

意味あんのこれ?BB変えたことないからわからへん。もともとシマノのBB入ってるならそのままででええんとちゃうか?
カンパとかSRAMのはよくわからん。

⑧Shimano Ultegra 6800 SPD-SL Pedals  £86.97(約11310円)

ペダル。個人の趣味と膝との相性やな。膝が痛くならへんかったらなんでもええんとちゃう?
105のペダルからアルテのペダルに変えて効果あるかはしらんわ。わしずっとTIMEのペダルのユーザーやから。

(2) 豚の考え

以上、8つのアイテム書いたけど、別にそれら8つの明示された商品を買わなアカンということはない。タイヤも、GP4000Sを買えということやない。ただめっちゃ人気のあるタイヤということは間違いない。モノはええよ。ワシは使ったことないけど。他人様はそういう言うてるし。

ポイントは、これら8つのアイテムが属してるカテゴリーのパーツを変えてみるとええ、ということや。

タイヤを変える、シートポストを変える、サドルを変える・・・とか。

その中で優先順位つけるとしたら、ワシは、

ブレーキ>タイヤ>スプロケ&チェーン>その他

やと思う。

まぁもともと初めてのロードバイクとして、30万近いあるいはそれ以上の価格帯のロードバイク完成車買ってるなら、たぶんアルテグラついてそうやし、ブレーキは変える必要はないやろう。なので、そういう場合はタイヤやな。そして、次はホイール。

せやから買ったロードバイクの価格帯によって、何をどうすべきかはちょっと異なってくるで。そのへんはショップに相談やで。

[google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

[wiggle]
45%OFF Oakley Jawbreaker(Mark Cavendish モデル)

55%OFF RS81 C24 カーボンクリンチャーセット

45%OFF Bora Ultra35 セット

47%OFF Shamal Mille セット

28%OFF 3T Aeronova LTD Stealth

//

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK