Loading...
ニュース

オーストラリアのシドニーの自転車事情。ツール・ド・フランス元王者カデル・エヴァンス「シドニーはクソ」。

オーストラリアはシドニーは自転車乗りにとって最低らしい。そのことについて、元ツール覇者のカデル・エヴァンスが苦言を呈してる。

曰く、「他の都市ならともかく、シドニーで自転車に乗るのは怖すぎる」と。


情報源:Cadel Evans says he won’t ride his bike in Sydney ? because it’s too intimidating

前回記事で、アメリカのサンフランシスコの自転車事情について書いた。あっちは自転車乗りの街として有名なだけあって、なかなか行政も柔軟に対応する傾向にあるようやな。

一方、オーストラリアのシドニーは車の運転手の民度がアカンようやね。

エヴァンスはシドニー市長のがんばりは理解するけど、現状では交通手段として自転車に乗ることは市民におすすめせえへん言うてる。
シドニーはオーストラリア最大の都市。人口も集中してるし、当然、道にはいろんな輩が運転する車が集中してる。およそ人としての知性も知能もない連中もぎょうさんおる。

“I’m not accusing drivers; I’m saying road users in general so it’s bikes getting angry at cars, cars getting angry at bikes, trucks getting angry at cars and vice versa.  A little bit of respect would go a long way.”

乱暴にまとめれば、「シドニーには他者へのリスペクトがない連中が集まっとる。それは車の運転手だけの問題やない。自転車乗りも含めて、他者へのリスぺクトがない馬鹿が多い。ちょっとしたリスペクトがあるだけでもだいぶうまくいくのにな」、ということや。
一方で、大都市の1つメルボルンは、シドニーよりだいぶマシなようや。それが単に道路上の物理的空間に余裕があるからなのか、市民の民度の違いなのかはわからへんけど。
ちなみにメルボルンは世界一住みやすい街とか言われてるようやな。そんな言うほどすごいん?
ま、とにかくシドニーに移住しようとか、海外赴任とかで住むことになったら要注意やな。

(1つ前の記事、1つ後の次へのリンクは下の方にあるで)

[google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

[wiggle]

//

<<前の記事      次の記事>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
キングジム、ニュートラルボックス(Neutral Box)
自転車空気入れ(フロアポンプ)Lezyne CLASSIC FLOOR DRIVE BLACK
ワイプオール(WIPEALL)
LANDCASTの携帯ポンプ
Giro Cinder、Stynthe、Aeon WF、そしてBell Zephyr
ロードバイクタイヤ、Hutchinson Fusion5.
プロテイン「明治 ザバス ウェイトダウン ヨーグルト風味」
ELECOM 電源タップ 雷ガード 個別スイッチ
ACTIVE WINNER U-LOCK