Loading...
ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類ニュース

チームSkyがヘルメットのKaskとの契約を2020年まで延長して更新。

チームSkyが、Kaskと契約を更新。2020年まで同社のヘルメットをかぶるってさ。
情報源:Team Sky to wear Kask helmets through 2020

KaskとチームSkyのスポンサー関係は、これまで8年間続いてた。それが今後4年延びて、合計12年か。長い協力関係になるな。マブダチってやつか?あるいは腐れ縁か?

ちなみに、Kaskのヘルメットはワシのお気に入りでおススメや。

外国メーカーのヘルメットは、日本人には頭の横幅がキツくて適合しにくく、日本人は1つサイズあげないとちょっと頭が痛くなったりすることが多い。ところが1つサイズUPして買うと、今度は横幅がOKでも、前後にブカブカ。世の中ままならへんもんや。

特にワシはGiroのヘルメットが合い難くて、そのパティーンや。

でも、Kaskのヘルメットはそうならへん。日本人頭でもMサイズならMサイズ買っとけばだいたいは間違いない人が多いはず。アじゃスターも優秀・有能やしな。

ま、最近のヘルメットはどこのメーカーもよく考えて造形されとるから、昔に比べるとやっぱりヘルメットも進化しとるよ。より万人に合うように、より使い勝手よいようにと。

チームSkyが使った最初のモデルがVertigo。その後2012年にMojito。さらにInfinityというシェルが付属してるエアロヘルメットも出た。でも最近チームSkyの選手がよく使ってるのは、Protone。軽いからやろか。

せやから、基本的にKaskのロードバイク用ヘルメットなら以下の3つから選べばええ。ちなみにWiggleは期間限定でウェア類が安くなる限定クーポン発行中や。

Wiggle:Mojito ロードヘルメット

Wiggle:Vertigo 2.0 ロードヘルメット

Wiggle:Protone ロードヘルメット

なお、ワシはMojitoが一番好き。なんでか?

デザインもそうやけど、Mojito(モヒート)といえば、ワシの好きなカクテルの1つやから。ラム酒をベースにしたライム果汁とあわせたカクテル。文豪ヘミングウェイも愛したロングカクテル(じっくりと時間かけて楽しむカクテル。グイっと呑むのはショートカクテル)として有名や。

いやーほんまどうでもええ話なんやけど、今回のこの記事のトップ画像さ、とっくり型のハイネックセーターを着た男が、顔を半分だけセーターから出してる画像にしようと思ったんやけど、やめといた。男ならわかるやろ?あの有名な、青春時代の象徴みたいな画像よ。

ま、ワシは上品やからな。

(関連する過去記事や、1つ前・1つ後の記事へのリンクは下の方にあるで)

[google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

[Wiggle]

45%OFF Oakley Jawbreaker(Mark Cavendish モデル)

55%OFF RS81 C24 カーボンクリンチャーセット

45%OFF Bora Ultra35 セット

47%OFF Shamal Mille セット

28%OFF 3T Aeronova LTD Stealth

//

<<前の記事      次の記事>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK