Loading...
ニュースパーツ・工具類

【パリ~ルーベ用?】ピーター・サガンがディスクブレーキ仕様のロードバイク、Specialized Roubaixをテスト中

Peter Sagan 公式Instagramから

現世界王者で消滅するプロチームのTinkoffからBora-Hansgroheに移籍したスーパースターのピーター・サガン。移籍はしたものの機材を提供するのはスペシャライズド(Specialized)のまま。

そこでサガンは、来年のパリ~ルーベでもおそらく乗りなれたスペシャライズドのRoubaixシリーズに乗るはずと予想される。たぶん新型になるやろうけど。

UCIは2016年もディスクブレーキのテストをしてたけど、ディスクブレーキで怪我したという事件があって以来、テストを中断してた。でも法医学の専門家たちの調査によって、その怪我はディスクブレーキによるものではなく、フロントのチェーンリングによるものだと判明。それを受けて、UCIは若干のテスト条件の変更とともに2017年からはまたテストを再開することになったわけや。

そして、以下の情報源によれば、サガンはスペインのチームトレーニングキャンプにおいてディスクブレーキ仕様のRoubaixをテストしてるようや。

情報源(サガンが乗るRoubaix画像あり):Peter Sagan considering using disc brakes for 2017 Paris-Roubaix


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

Bora-Hansgroheのテクニカルディレクター(えらいさん)のLars Teutenbergという人は、こう言ってる。

“Peter wanted to try these brakes. He has some requests on how to set it up to match his preferences, his sensations.” 

「 サガンはディスクブレーキにかなり興味もってたで。本人が、自身の好み、フィーリングに合うようにうまいこと調整してくれと我々に要求してきたからな」

もともとサガンは、ディスクブレーキが当たり前のMTB出身で現在もMTB大好き人間やから、ひょっとしたらディスクのほうに愛着あるんかもしれへんな。

パリ~ルーベが天候に恵まれて乾燥した路面状態ならばディスクじゃなくて普通のブレーキに変えるかもしれへんけど、路面が悪い状態ならばディスクを選ぶ可能性は高いと思うで。泥や水分・油分の付着によるブレーキ性能の悪化を避けられるわけやし。落車に巻き込まれるのはどうしようもないけど。それにホイールとタイヤの選択肢も広まるはずやし。

ま、とにかく来年のパリ~ルーベは各チーム・選手の機材に俄然注目やな。

[google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

[Wiggle]

//

<<前の記事      次の記事>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK