Loading...
ニュースレース

UCIがワールドツアーのポイント制度を変更。ポイント獲得のチャンスが大幅に増加!

UCIが2017年に向けてワールドツアーのポイント制度を変更したやで。より多くの選手に、そしてより多くのチームにポイントを獲得できる機会を保障する制度なるんや。

(1) 選手もチームもポイント獲得のチャンス激増

① 選手個人について

ワールドツアーの選手個人別ランキングは、これまでは各レースの上位20人にしかポイントは付与されへんかった。

でも、来年からは上位60人まではポイントが付与されるようになる。

この結果、たとえトップ集団がゴールした後でも、後続集団が60位までに入るために最後までスプリント競争するシーンが増えるかも?

② チームについて

ワールドツアーランキングは、選手個人と同様にチームにもある。

その順位の基準は、チーム内のポイント保持選手の上位5人だけのポイントやったんやけど、来年からは、レースに出走したチームの全選手のポイント数に従うことになる。

この結果、チーム内の全選手が一丸となって最後までレースをすることの重要性が高くなると思う。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2) 3大ツール(グランツアー)のポイントも激増

①ツール・ド・フランスについて

ツールの総合優勝者にはこれまで200Pが付与されてたけど、来年からはその5倍!1000Pや!ドン!

2位には800P、3位には675P。

各ステージ優勝者には120P。これも従来の20Pから大幅増。

②ジロ・デ・イタリアとブエルタ・エスパーニャについて

ジロとブエルタについては、総合優勝者には850P。2位には685P。3位には575P。

③メジャーなワンデイクラシックレースについて

パリ~ルーベの優勝者には500P。これも従来の100Pから大幅UP。一方、E3などのセミクラシックレースは優勝者に400P。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(3) その他

来年からは、個人別のワールドツアーランキングと、個人別「世界ランキング(ワールドツアー以外のレースも対象)」の評価基準が統合される。従前よりシンプルになるっていうことやな。

次に、これまでの国別のワールドツアーランキングは廃止して、新しく国別の世界ランキングを作る予定。

さらに、2017年からワールドツアーに加えられた新レースについては、各レース独自のポイント制になるようやで。

[Wiggle]



[google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

//

<<前の記事      次の記事>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK