Loading...
感想・レビュー・インプレ

【レビュー・感想】ロードバイク、Specialized Roubaix Expert (2017)の外人さんによるレビュー。

©2016. Specialized Bicycle Components.Specilaized公式サイトより

フレーム設計が見直され、サスペンションも搭載した新型Specialized Roubaix Expert (2017)。

外人さんによるレビュー記事があったので紹介するで。

情報源:Specialized Roubaix Expert (2017)

(1)Specialized Roubaix Expert (2017)の概要とスペック

①概要

Specialized日本公式:Specialized Roubaix Expert (2017)

このSpecialized Roubaix Expert (2017)には、Future Shockというサスペンション的な技術(ギミック)が搭載されとる。これがどんなもんかというと、公式での説明はこうや。

これは基本的に、ヘッドチューブ内に設けられた20mmトラベルのピストンです。このテクノロジーをMcLaren Applied Technologiesと共同開発した結果、垂直方向の振動を和らげる性能が劇的に向上しました。 

これまでの旧型Specialized Roubaixには、他ブランドと同じような発想で、振動を減衰させるためのゴム素材のエラストマーというものがフォークやシートステーに埋め込まれてたんやけど、2017年の新型Roubaix Expertは違う発想を採用しとる。それがこのFuture Shockという仕掛けなわけや。

この技術によって、フォークを衝撃吸収のために曲げる必要がなくなり、ストレートフォークのまま衝撃吸収を高めることができるわけやな。

ストレートフォークはまぁ一般論でいえば、曲がったフォークよりも反応性が高く、機敏な加速性、コーナーリングも鋭くいける。まぁフォークの素材や角度によっても異なるからあくまで一般論みたいなもんやけどな。

すなわちSpecialized Roubaix Expert (2017)は、衝撃吸収性は高めながらも、加速感・俊敏性も高い次元で確保したバイクというわけや。決して、乗り心地がいいだけの鈍重(どんじゅう)なバイクじゃないってことやな。

さらには、シマノのアルテグラのディスクブレーキ&コンポーネントという絶大な信頼度を有するパーツを惜しみなく搭載。まず間違いがないパーツ選択や。

あげくフレームがめっちゃ軽い。このFuture Shockが200gあるくせに、フレームはSpecialized史上最軽量700g!意味わからん。

さらに、フレーム設計の見直しによってより多くの人に対応させられるポジションの柔軟性があがり、ステムを変更すれば、かなり攻撃的なポジションを取ることも可能になってる。

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});


②スペック

外人さんが乗ったSpecialized Roubaix Expert (2017)のスペックはこれ。日本で販売されるのと同じスペック。せやから安心(何が?)。
Frame – FACT 10r Carbon, Endurance Geometry, Rider-First Engineered, 12x142mm Thru-Axle, Future Shock Suspension, 20mm Travel
Fork – Roubaix Disc, FACT 11r Carbon, 12x100mm Thru-Axle
Shock – n/a
Number of Gears – 22
Shifters – Shimano ST-RS685, 11 Speed
Chainset – Shimano Ultegra Compact, 50/34T
Chainrings – 50/34T
Cassette – Shimano Ultegra, 11 Speed, 11-32T
Chain – Shimano Ultegra, 11 Speed
Front Derailleur – Shimano Ultegra, Braze-On
Rear Derailleur – Shimano Ultegra, Long Cage, 11 Speed
Bottom Bracket – Included
Pedals – Not Included
Rims – DT R470 Disc Pro, Tubeless Compatible
Front Hub – DT R470 Disc Pro, 12x100mm Thru-Axle
Rear Hub – DT R470 Disc Pro, 12x142mm Thru-Axle
Front Tyre – Specialized Turbo Pro, 60TPI, Folding Bead, Black Belt Protection, 700x26c
Rear Tyre – Specialized Turbo Pro, 60TPI, Folding Bead, Black Belt Protection, 700x26c
Front Brake – Shimano Ultegra Hydraulic Disc, Ice-Tech Resin Pads With Fins
Rear Brake – Shimano Ultegra Hydraulic Disc, Ice-Tech Resin Pads With Fins
Brake Levers – Shimano ST-RS685, 11 Speed
Handlebars – Specialized Hover Expert Alloy, 15mm Rise, 125mm Drop, 75mm Reach
Grips – Specialized S-Wrap Roubaix With Sticky Gel
Headset – Included
Stem – Specialized Pro SL, Alloy, 4-Bolt
Saddle – Specialized Phenom Expert GT, Adaptive Edge Design, Hollow Titanium Rails, 143mm
Seatpost – Specialized CG-R FACT Carbon, Single Bolt, 27.2mm


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2)レビュー

①乗り心地「ただもうスムーズかつ速い」

まずヘッドチューブにFuture Shockが埋め込まれ、しかもそれはスペック上2cmも動くようになっとる。そこで心配されるのが、そんなん2cmも動いたらハンドルがはずれるんちゃうか?折れるんちゃうんか?あるいは、まともにバイクを操作できひんのちゃうか?ということ。

しかし、乗った外人は、こう書く。

You don’t really notice the Future Shock’s 20mm of travel when you are riding along: it’s not like you feel the handlebar moving up and down or anything. 

「実際乗って走ってるときは、2cmも動くとかそんな仕掛けの存在なんて忘れるほど普通や。何も支障はない。ハンドルが不自然に動くとかの感覚は一切ないんや」

もちろん、スプリントでもがくときも、ヒルクライムのときも違和感・不安感はナシ!

勝ったな!ガハハ。

②結論

外人さんはこうまとめてる。

Turns out the Future Shock in the new Roubaix isn’t a gimmick, and in fact offers a very smooth ride. But it’s not all about the Future Shock, as it’s packaged in a redesigned frame that offers a high level of performance with great handling, disc brakes and space for wider tyres. 

「Future Shockという技術はただの見かけ倒しのおもちゃやない、実際にめっちゃ快適なライドを実現させてくれる。でもそれだけやない。設計が見直された新デザインのフレームも高い性能を実現してくれてるし、ディスクブレーキやより幅広のタイヤといった装備も含めて、総合的に高い快適性と走行性能を実現してるんや」

さらに、次のように言うてる。

すなわち、「軽いうえに剛性が高く、そのくせ快適性が高いという非常にイケてるバイク。乗れば必ずおまえらのハートをときめかせる。そんなバイクや」

乗り心地がよく、長距離を快適に走れ、そして幅広タイヤとディスクブレーキのおかげで悪天候の中でもトラブルを減少させ、安全性を確保できる。そんなバイクを買いたいならば、間違いないくおススメ。

あとは見た目が気に入るかどうかだけ。さぁ買え。

(関連する過去記事や、1つ前・1つ後の記事へのリンクは下の方にあるで)

[google adsense]

(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

[Wiggle]

//

<<前の記事      次の記事>>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK