Loading...
ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類ニュース

【CES2017】サイコンのPolar社がGoProと連動できる製品を発表

世界最大の電化製品ショーといえるCES2017(ラスベガス)で、ロードバイク用のサイクルコンピューター(サイコン)で有名なPolarが、GoProと連動できる製品をいくつか発表しとる。

情報源:CES2017: Polar puts GoPro control at your wrist, adds GoPro compatible H10 heart rate monitor

GoProと連動・統合できると発表されたのは、PolarのV800 GPS時計とM600 スマートウオッチの2種類。ワシはPolar使ってないからよくわからんけど、下の2種類や。まぁ詳しくはAmazonで見ておくれやす。

ちなみに、ワシが使ってるGPS時計・サイコンはSuuntoのAmbit3(ハートレートベルト付き)や。

これについてはまたそのうちレビューを書くで。スマホのアプリでの使い勝手や画面と、PCでのそれらの違いなどを書こうと思う。

さて話を戻すで。

Polarのこれらの時計とGoProをブルートゥースを使って通信し、GoProを遠隔操作可能。そしてGoProの基本的機能にアクセス、それらをコントロールできるようになるようや。

特に、V800ユーザーについては、GoPro Hero4を使っているならば、まもなくその新機能を利用できるようになるらしく、そしてV800の対応後、M600ユーザーについても同Hero5の操作が可能になるようアップデートされるらしいぞ。

また、これらの製品と同時で、新しいハートレートモニターベルトH10が発表された。

このH10は様々な機能を搭載してて、iOSとアンドロイドに対応する専用アプリと連動し、アプリ上でいろんなデータを閲覧・活用できるようになるとのことや。

ま、詳細は後日のPolarによる公式説明を待つべし。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK