Loading...
ニュース

【動画】自転車強し。ロンドン地下鉄のストライキで通勤大戦争。

©Guardian 公式サイトより。

日本では大きく報道されてない?(記事執筆中の今現在、ヤフーのトップの国際ニュース欄にあったわ)

ロンドンの地下鉄がちょっと前から24時間のストライキを行ってる。今この記事を書いてる時点でも部分的なストライキが残存してるらしい。

このロンドンの地下鉄のストライキを、チューブストライキ(TUBE strike)と呼ぶ。なんかかっこええな。チューブという単語使うのが。ちなみにTUBEってのは地下鉄のことやで。中が暗い空洞という意味では、自転車のチューブと地下鉄は同じやろ?

さてまずはロンドンの街の様子を動画でご紹介。
英紙Guardianの動画。

このニュースを、豚が運営するこのBike News Magでなんで紹介すんのや?という疑問を抱かれるお人はいるかもしれへんけど、動画みてもらったらちょっとわかるかも。

まぁ理由の1つは、ロンドンが世界レベルの自転車の街づくりを強く推進してる都市だということ。ロンドンの自転車に強い街づくり・政策づくりへの姿勢は、自転車の街として有名な他都市をも将来的に凌駕する可能性もある。ニューヨークもかなり強硬・強引に車の減少、車の動線の強制的変更とかやってたけど。

ん?東京と大阪?日本はアカンアカン。政治家が無能やから?


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

さて2つ目の理由は、TUBEが使えなくなったせいで、他の交通手段による通勤が大幅に増加したんや。そう、すなわち自転車の利用も約150%増。おかげで、ロンドン中心部に向かう自転車専用レーンも大渋滞や。その映像が見られる。

この混乱を見て、東北大震災のときの東京を思い出した人も多いんとちゃうかな。あの時も大変やったろ?なんかあったらそらもう、人力の移動手段が最強よ。おまえら変態さんは、自転車という人力での移動の可能性も当然身にしみてわかっとるし、パンクとかのトラブル時の対処方法もよくわかっとるからな、機械に頼りきった人間よりもそらやっぱり強いよ。まぁ相対的にというレベルやけどな。

以上より、自転車関連のニュースでもあるからやで。

まぁ日本でも昭和みたいにストライキをもっとやらなあかんよ。東京の全部の電車・地下鉄を止めてみようや。民間も役所もみんなで大混乱に陥ろうや。それはきっと楽しい時間やぞ。

立ち上がれ!労働者諸君!革命だ!

起て飢えたる者よ 今ぞ日は近し。醒めよ我が同胞(はらから) 暁(あかつき)は来ぬ。(引用:佐々木孝丸/佐野碩訳詞・ドジェテール作曲、「インターナショナル」)

ん?玄関のドアが・・・(´・ω・`)公安かな?

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK