Loading...
ニュース

ニュース2つ。 (1)ホアキン・ロドリゲスが崖から転落 (2)ヨーロッパの寒波でプロのトレーニングも大変

ロードレース・ロードバイクに関するニュースを2つまとめて。

(1) 動画あり。ホアキン・ロドリゲスがコーナーを曲がりきれず崖下へ転落する事故。

引退はしたものバーレーン・メリダにスタッフとして所属し続けているプリート(葉巻おじさん)ことホアキン・ロドリゲス。そんな彼自身による崖下への転落映像をご覧ください。

まぁ無事やから、こうやってTwitterに投稿できてるわけやけど。つーか、これほんまに投稿してるの本人やろな?

動画みてると、ブレーキかけるのが遅すぎで、なおかつ急ブレーキでタイヤがスリップ、結局十分に減速できずオーマイガー!という感じやな。サガンやカンチェラーラならもっと上手く回避してたかもしれんけど。

思い出すのはいつぞやのレースで、フランク・シュレック(妹=弟じゃなくて兄のほう)がコーナーをまがりきれず、今回のホアキン同様にダイナミック山菜採りという事態になったやつ。あの時も「アカン・・・これ死んだやろ」と思ってたらひょっこり戻ってきてた。

まぁ何にせよ、おまいらも気ぃつけるんやで。ブレーキは早めにな。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2)ヨーロッパを襲う寒波の影響で、地中海でトレーニングするプロチームも寒さと雪の中でのトレーニング。

今季節が夏の南半球オーストラリアではツアーダウンアンダーが始まり、ついに2017年度のロードレースシーズンが開幕という感じ。

一方、ツアーダウンアンダーに出場しない選手たちは、毎年今の時期は天候が穏やかで温暖な地中海あたりで、特にマヨルカ島とかでトレーニングしているチームが多い。今年もチームSkyやトレックやアスタナなどが地中海でトレーニングしてる。

ところが、少し前からヨーロッパは歴史的寒波に見舞われてて死者も多数。日本も史上最強の寒波がやってきてた。その寒波の影響で、本来なら温暖な地中海の島々にも雪と寒さが襲来。選手たちは雪の中トレーニングをするハメに。プロは大変やで。ワシはコタツの中やけど。

そんな地中海やスペインあたりのトレーニングの様子はこんな感じ。

ツアーダウンアンダーに出てる選手は「こっち選んで正解やったな・・・」とか思ってそう。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK