Loading...
ニュース

カヴェンディッシュ「まぁこんなもんやろ。予想より調子ええわ」

カヴェンディッシュ
Mark Cavendish ‏@MarkCavendish  2016年8月30日

カヴェンディッシュがドバイツアーを終えて、未勝利に終わった結果と現状についてしゃべっとるで。どんな内容か、乱暴にまとめていえば、こうなる。

カヴェンディッシュ「俺はまだ本気出してないだけ」
情報源:Cavendish: I’ll be at my best when it really matters

カヴェンディッシュは、ドバイツアーのスプリント勝負において、1ステージ目でパンク、2ステージ目では周囲を囲まれてスプリントのスペースなし、最終日の4ステーjジ目ではキッテルのスリップから抜け出そうとしたときにギアトラブル。

こんな結果だったら以前のカヴェンディッシュの場合、周囲に八つ当たりしまくってストレス発散・気分転換してたはず。しかし今年はそんなことはなかった。大人になったのかな?それはそれで寂しいというか、ちょっと残念。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

カヴェンディッシュはこう言うとる。


“I’ve done absolutely zero intensity work in training, I’ve just been riding my bike and really enjoying it,” 


“The team has been good in the sprints and my form is better than I thought it would be. It’s not that I’m about to win stages of the Tour de France right now but things are good,” 


“I didn’t win here last year, Kittel won it but most people don’t remember that, they remember what happened and who won at the Tour de France,” 

和訳したらこうやな。

「これまでトレーニングらしいトレーニングは全然してへんかったわ。ずっとロードバイクに乗ることを楽しんでただけやった」

「チームによるスプリント態勢もええ感じやし、ワシ自身も予想してたより調子ええわ。まぁすぐにツール・ド・フランスで勝てるレベルまで仕上がってるという段階ではないけどな。でも、万事うまくいっとる」

「ワシは去年もここで勝てへんかった。キッテルが勝った。でも、そんなんほとんどの人間覚えてへんやろ? おまえらが覚えてるんは、去年のツール・ド・フランスの内容と、ツールで誰が勝ったかということやろ?(つまりワシのことしか覚えてへんやろ?)」

ああ^~イイっすねー。こういう如何にもスプリンター的なプライドの高さっていうの?自尊心の高さは良いよ良いよ~。
(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK