Loading...
ニュースパーツ・工具類

ディスクブレーキ問題で、プロ選手団体が法的措置をUCIへ示唆!

ディスクブレーキのテストについて、プロ選手団体CPA(Pro Cyclist Association)が、UCIに対して、選手の安全確保のためのなんらかの対策が講じられない場合は、法的手段に訴えることも考えていると警告!

情報源:Riders’ union threatens the UCI with legal action over disc brake trial

(1) ディスクブレーキ問題を再加速させたのはアブダビツアー第1ステージ。

まぁもともと危険やという認識がプロトン内で多かったのは周知の通りや。

そんなディスクブレーキ論争を再加熱させているきっかけは、アブダビツアーの1件。それは先日、このブログでも記事にした。

過去記事:アブダビツアーでディスクブレーキ論争が再加熱!ナイフのようにローターがチームSkyの選手のシューズを切り裂いた?

アブダビツアー第1ステージでチームSkyの選手、オーウェインが、キッテルのバイクのディスクブレーキによってシューズが切り裂かれた!ヤベェ!という主張をしたことが、そもそもくすぶっていた懸念に火をつけたわけや。

そのチームSkyの選手の動画がこちら。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2) プロ選手団体CPAの要求


①CPAの懸念

プロ選手団体CPAの懸念についてはこうや。

In a letter to the UCI, the CPA sets out its concerns that the cycling’s governing body has restarted its trial of disc brakes in professional racing “before appropriate tests were conducted on the risks to which the riders are exposed in the event of accidental contact with the discs (for example during a group fall)”.

訳「UCIへの書簡で、CPAは次のような懸念を示しとる。すなわち、UCIによるディスクブレーキのテストの再開がなされたわけやけど、集団落車などでディスクブレーキと偶然接触する場合の危険について適切な調査がされてへんやんけ、ということや」

②CPAの要求


“Now we feel compelled to act in a stronger way to be heard. As we have always said we are not against the disc brakes but against the non-implementation of the security measures that the majority of the riders asked before making the tests on the disc brakes in the races. ”

訳「ワシらはかなり危機感あるんや。つまり、より強硬な手段で要求を受け入れてもらわなアカンかなと。これまでずっと言うてきたように、、ワシらはディスクブレーキの使用自体には反対してるんとちゃうで、安全確保のための方策がとられてへんことに反対してるんや。それは大部分のプロ選手が求めてきたもんや。もちろんディスブレーキのレース内テストを実行する前からな」


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

③CPAの法的主張

CPAがとるかもしれへん法的措置の理由・根拠となる法的権利として、次のような法律関係を主張してる

In support of this action, the CPA gives the example of EU Directive 89/391/EEC which guarantees workers to basic health and safety.

訳「CPAの主張の根拠として、CPAは第二次法であるEU指令(Directive)の89/391/EECを例示。これは労働者の基本的な健康と安全を保障するものや」

EECってのは、1958年にできたEUの「前前身」の欧州共同経済体European Economic Communityのことやで。

なお、EUの「前身」はECやで。欧州共同体、European Communit。

もうみんな忘れとるやろ?昔、教科書で出てきたやろ?ワシも忘れた。

一方で、CPAが根拠とするこのEU指令については、こういう指摘が書いてある。

However this directive only sets out the obligations of employers to their workers, meaning that it may not apply to the relationship between the UCI and riders as riders are employed by their teams rather than the UCI.

訳「でもな、このEU指令やけど、これが規定する義務ってのは雇用主と被雇用者との関係だけ
のものであって、プロ選手を雇用しるわけやないUCIには適用されへんのちゃうか? プロ選手の雇用主ってチームやろ?UCIちゃうやん」

なるほどな。

(3) おまけ

聖徳太子って教科書から消えるらしいで。

そして、 士農工商はだいぶ前から教科書から消えた。士農工商の身分制度って嘘やったんやな。 

さらに、江戸時代の鎖国も消去。日本は鎖国なんてしてへんかったらしい。まぁこのへんは鎖国という言葉の定義によるんやろうけど。「準鎖国」とかにすればOK?

学者も教科書つくっとる連中も、みんなわりとテキトーやな。 

でもワシはそういうテキトーなノリで仕事してるの好きやで。 

ワシは文系やったけど、学生時代も(今もやけど)歴史なんかになんの興味もなかったわ。社会のテストなんてやる気なかったからいつも赤点ギリギリやったで。

いうて豚やから、そんないろいろ覚えられへんねん・・・

 おまいらどうやった?頭よかった?
(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK