Loading...
ニュースレース

ロンドンが再びツール・ド・フランスに帰ってくる?

英国でテロ起こったけど、今回はその英国の話題やで。すなわち、ロンドンでまたツール・ド・フランスを行おうとロンドン市長が狙っているという話題や。

情報源:London Mayor Sadiq Khan hoping to bring Tour de France back to London

(1) ロンドンとツール・ド・フランス

ロンドンといえば、近年でいうと2007年のプロローグのタイムトライアルがロンドンであった。このときのTT優勝者はもちろんファビアン・カンチェラーラ。

ちなみにその後は2014年に、ロンドンじゃないけどヨークシャーがグランデパールになった。このときの第1ステージ優勝者はマルセル・キッテル。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2) 新旧ロンドン市長とツール・ド・フランス

①前市長ボリス・ジョンソン

実は上記2007年の次にロンドンを再びスタート地点にするという話がロンドン当局とASOとの間であって、契約締結直前というところまでいってたんやけど、前市長のBoris Johnsonがその契約を拒否したんや。理由は、莫大なコストと見合わないこと。

このBoris Johnsonはみんなご存知のとおり、Brexitでめちゃくちゃ話題になってたEU脱退派の中心人物で、なかなか昔から言動が過激な政治家。英国で最も有名な政治家の1人。アメリカでいうと、トランプに近いキャラ。

でも、別に自転車が嫌いというわけやないんや。実は大の自転車好き。日々の通勤も実は自転車。まぁ最近はメイ内閣の外務大臣やからセキュリティ上、自転車通勤はNGになったようやけど。

所属政党は保守党。

②現市長サディク・カーン

現市長Sadiq Khanは、ボリス・ジョンソンの保守党に対して労働党に所属。犬猿の両政党。右と左。保守と革新。日本でいえば、自民(保守党)と民進(労働党)。

名前からしてわかると思うけど、現市長はイスラム教徒。パキスタン系のイギリス人にして弁護士。ロンドン史上初のイスラム教の市長誕生となったんや。覚えとるかな?

そんなロンドンにISはテロしとる(いちおう声明はでたようやし)んやから、これもうわかんねぇな。

で、新旧市長はそんな間柄やから、当然現市長のSadiqは、前市長がツール開催を拒絶したことを批判。曰く「バカなことをしてくれた」と。

なお、今回のこの誘致については、すでに市長のSadig Khanはツール・ド・フランスの主催者であるASOに話を通してあるようや。ただし、まだ決定とかちゃうで。単に「ロンドンでやりたいんやけどな~(チラッチラッ」というレベルでの話な。

テロ起こったばかりやしなぁ。仮に近いうちに実現するとしてもまーた警備の問題でややこしいことなりそうやな。
(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK