Loading...
ニュースパーツ・工具類

Eastonがパワーメータと新ホイールEA70 AX DISCを発表

Easton Cycling‏ 公式Twitterより

ホイールで人気のブランドEaston。ホイール以外のコンポも作ってるブランドだけに、最近のパワーメーターブームに乗り遅れまいと新製品としてパワーメーターを展開開始。

MTB業界で有名なブランドRaceFaceとコラボしたパワーメータや。

情報源:Easton launches bottom bracket axle-based power meter + new adventure bars and wheels

(1)パワーメーター「CINCH」について

説明を追加

EastonxRaceFaceがおくるこの新パワーメーターは、名前がCINCH Power Meter。

Easton公式(英語):CINCH

下の画像のように、BB内部に埋め込んでセッティングするタイプのものや。MTB業界の雄RaceFaceと組んだということは……そう、MTBでも使えるようになっとるんや!

© EASTON CYCLING 2016

このCINCHを使うには、ロードバイクやとEaston EC90 SLクランクセットが必要。MTBならばRaceFace Next Rクランクセットが必要や。

CINCHは両足のパワーを同時には測れへん。左足のパワーだけを測定し、それを2倍にすることで両足のパワーということにしてるんや。この点についてはたとえば楕円リングで有名なRotorのパワーメーターと同じ方式や。

© EASTON CYCLING 2016

もちろん、このように専用のスマホ用アプリが用意されてて、スマホでデータの閲覧・管理ができるようになっとる。現代的。

なおこのパワーメーター単独の価格は$599.99。約$600。今の為替が110円やから、だいたい6万6000円。Easton EC90 SLのクランクアーム単独と合わせると約10万円強必要となる。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2)ホイールEA70 AX DISCについて

© EASTON CYCLING 2016

Eastonはまた新しいホイールEA70 AX DISCも発表しとる。

Easton公式:EA70 AX DISC

この新ホイールは、アドベンチャーバイク&グラベルロード用のホイールや。タイヤ幅は35~50Cまでに対応可能。そして650Bでも700Cでも使えるようになっとる。

公式スペックは、

WHEEL SIZES650B / 700C
WHEELSET1670g / 1760g
FINISHBRUSHED BLACK ANODIZE / VINYL DECALS
TYPEDISC ALUMINUM CLINCHER TUBELESS READY
RIM MATERIALEA70 ALLOY / WELDED
RIM DEPTH20mm
INTERNAL RIM WIDTH24mm
EXTERNAL RIM WIDTH27.5mm
SPOKESSTRAIGHT PULL DOUBLE BUTTED BLACK
FRONT SPOKE PATTERN3x
REAR SPOKE PATTERN3x
NIPPLE TYPESILVER BRASS
BRAKE INTERFACECENTERLOC DISC
FRONT HUB TYPEX5 CL, 9X100QR/15×100 OR 12X100
REAR HUB TYPEX5 CL, 10X135QR/12×142

となっとる。
(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK