Loading...
ニュース

Merida Reacto 2018年モデル正式発表。

road.cc Twitterより

今年のツール・ド・フランスに出場決まった新城幸也。

その所属チームにロードバイクを供給する台湾ブランドのメリダが、そのエアロロードバイクのReactoの2018年版を公開。

情報源1:Merida launch 2018 Reacto aero bike – ‘lighter, more aerodynamic, more comfortable’

情報源2:Updated: Merida launches all-new Reacto aero road bike


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(1)2018年モデル Merida Reactoの概要・特徴

2018年モデルのReactoは、現行と比べるとおおまかにいうと3つの点での改良がなされとるようや。すなわち、より軽く、よりエアロ性能を高く、そしてより快適になってる。

なお、2018年モデルでReactoとしては3世代目になる。

①より軽く

2018年モデルは現行までと違う新しいカーボンの積層・設計を導入し、さらに各チューブをスリムにすることで現行よりも軽く仕上がっている。

2018年モデルReactoの重量(M/Lサイズ)は、次のようになる。CF4が最上位モデル、CF2が中位モデル。

リムブレーキ版のフレーム

・CF4は1,010g (フォークが368g)

・CF2は1,093g (フォークが403g)

ディスクブレーキ版のフレーム

・CF4は1,030g (フォークが398g)

・CF2は1,150g (フォークが443g)

さらに、ディスクブレーキ版CF4についていえば、現行のフレームキット(フレーム+フォーク+シートポスト+ヘッドセット)は2,046gだったのに対し、2018年モデルではなんと 1,695gと350gの軽量化。

②よりエアロ性能を高く

上記情報源1より ©RCUK

現行モデルより5%ほどエアロ性能をあげてるようや。現行より8ワットほど節約できるとかなんとか。

この性能UPについては、Meridaではこんなふうにアピールしとる。

仮に伝統的な丸形チューブのロードバイクに乗って100㎞走ったとするやん?

A:そのうち30㎞は人の後ろについて走る場合

B:それをせず一人で100㎞すべて走る場合

Aのほうが楽やん?

このAのときにできるエネルギー節約と同じだけの効果が2018年Reactoでは可能やで!

ということらしい。

③より快適に

上記情報源1より ©RCUK

以前よりメリダはS-Flexという快適さを与える設計のヤグラをシートポストにつけてたんやけど、今回はそれをちょっと進化させたもよう。上の写真に「S」の字が彫り込まれてるのわかるかな?S-Flexの「S」やろな。

2018年モデルはこの内部にシリコンラバーの部品を埋め込み、「柔軟性(Flex)」を増加。ま、いうてもたかが知れとるけどね。そんなもんサドルがぐにょんぐにょん動いたら話にならへんからね。

この新S-Flexとフレームのシートチューブの改善との合わせ技で、現行より10%快適性が向上。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2)その他の特徴など

l © Farrelly Atkinson (F-At) Limited, Unit 7b Green Park Station BA11JB. 上記情報源2より

その他の特徴などいくつかまとめて。

・リムブレーキ版とディスクブレーキ版が用意

・重量は軽くなったけど剛性は維持

・リムブレーキ版はダイレクトマウント方式。ディスク版は通常のよくあるやつで、前後160mmローターのフラットマウント方式

・ディスクブレーキ版フレームのCF4では、ロードバイクブランドFocusが初めて導入したRAT (Rapid Axle Technology)方式のアクスル(ホイールの軸)を採用。これはディスクブレーキを採用してるロードバイクでも、レースでのホイール交換をより容易にする方式。

・海外では、リムブレーキ版フレームで7つのモデル、ディスクブレーキ版フレームでは5つのモデルを展開。合計12種類のReactoを展開予定。日本?知りませんね……。

・ディスクブレーキの冷却には、Meridaお得意の(?)冷却システムを導入。

などなど。その他の情報などは上記情報源1&2を読んどいて。また今日中に日本の大手(?)メディア・ブログでも詳報いろいろ書いてくれるやろ。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK