Loading...
レース感想・レビュー・インプレ

2017ツール・ド・フランス第12ステージの感想。チームSkyに内紛か?ランダがフルームについて監督に不満?

AG2RLM Cyclisme‏ Twitterより

この第12ステージは山岳ステージ。山、山、そして山。超級は1個だけやけど、1級と2級が連続する。最後の最後は、2級山岳。2級山岳だからといって舐めてたらあかんぞ。ゴール前の最後は斜度16%。しかも直線。

そしてそこでドラマが生まれる。

(1) 2017ツール・ド・フランス第12ステージの感想:チームSkyに内紛勃発か?ランダが監督に不満。

Astana Twitterより

なかなか厳しいステージとなったけど、結局最後の最後まで総合勢は団子状態。ま、それまでにコンタドールとキンタナは遅れてたけど。

それ見ながら、ワシは「あぁ今日もいつも通りやね。どうせそのまま団子状態でゴールで特に何もなしやろ」と思ってた。

ところがゴール前斜度16%の激坂で、まさかのフルーム失速。逆に、献身的にずっとゴール前までフルームをアシストしてたジロの山岳王ランダが加速して、ライバルたちがフルームに秒差を稼ぐのをちょっとでも阻止するために、自らがフルームの前でゴールするという展開になった。

最後のこの激坂ではまずアルが攻撃を仕掛けた。この時は「お、これいけるんちゃうか?」と思ったけど、斜度がきついせいか失速。最後にアルを交わしたAG2Rのエース、バルデが勝利。

今年のツール、フランス勢なかなか目立っとるやん。近年のツールでは、母国の開催の世界最大のレースやのに、かろうじてフランス勢が1勝できるかどうかやったからね。これにはフランス人もニッコリ。

アルは最後にバルデに交わされたものの、フルームから秒差を稼いでゴール。さらに上位ゴールによるボーナス秒も獲得し、総合順位でフルームを逆転!

ついにマイヨ・ジョーヌをフルームから奪取することに成功。でも、結局チーム力とTTが弱いから、よっぽどの差をつけてないと総合優勝にはまだまだ遠いのが現実やけどね。

 で、ゴール後。チームSkyに不穏な空気が?この動画を見ておくれやす。

何やらランダが不満を示してますねぇ……。何言うてるのか聞こえへんけど。

ランダ「は?なんでやねん。ありえへんやろ」

みたいな感じ?

チームからランダが何を言われたのか知らんけど、フルームより前でゴールしたこと、つまりフルームを置き去りにしたことに文句を言われた?

何やら、かつての映像が思い浮かびますねぇ。ウイギンスがツールで優勝した年における、ウイギンスとフルームの間の確執を示唆するようなレース中のあの映像がね。

第12ステージまとめ動画。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2)第13ステージのコース

ASO公式サイトより

第13ステージは距離は短くたったの101㎞。しかし山が3つ。しかもどれも1級山岳。

総合勢たちの調子が普段の調子ならばたとえ1級が3つでも結局団子状態のままゴールやろと思うんやけど、フルームの調子がねぇどうやろね。第12ステージの最後の激坂での失速を見てると絶好調とは言えない気がする。

それがもし今日の第13ステージにさらに悪化してれば、ライバルたちの攻撃についていけない可能性も出てくる。あとは、アシストのランダが第12ステージでの素晴らしい仕事ぶりからどれだけ回復できてるか。

ひょっとしたらこの第13ステージ、何かが起こるかもしれへんよ。

第13ステージのコースPV

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK