Loading...
ニュース

チームSkyのランダ「ツールの結果は物足りない。自分こそが最強だった」

Team Sky Twitter

今年のツールを総合4位で終えたチームSkyのバスク出身クライマーであるランダ。3位のバルデとの差はたったの1秒。つまりたった1秒差で表彰台に上がれなかった。

フルームのツール4勝目の立役者であり、最大の功労者であるKWSKことクヴィアトコースキーに並ぶ、大活躍とチームへの献身・忠誠心を見せたランダ。クヴィアトがいなければフルームの優勝は絶対になかったし、ランダがいなくてもやはり絶対にそれは実現しなかった。

そんなランダが、ツールの終了後の心境をインタビューで吐露している。

情報源:Landa’s Tour regret: ‘I had legs to drop everyone’


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ランダ「Skyへの忠誠心の賞味期限は短い」

Landa Meana‏  Twitter

上述のように今年のツールで献身的にフルームをアシストしてチームの栄光へ貢献したランダやけど、情報源記事中で現在の心境についてこう語ってる。

“I am fourth in the Tour de France, and I don’t feel anything special at all,” 

訳「4位という結果やけど、特別な感慨なんて全くないわ」

“I feel empty.”

訳「ホンマ、何も思わへん」

“I didn’t give everything I had. Maybe in a month or so, it will seem incredible, but right now, I don’t feel so good,”

訳「自分にはまだ余力があった。たぶん1か月ぐらい経てば、総合4位については信じられないほどすごい結果やと思うようになるかもしれへんね。でもま、今のところは何の感慨もないわ。特に良い結果やったとも思わへん」

“In the second week, I had legs to drop everyone,” 

訳「ツールの第2週目では、全員を振るい落とせるだけの脚があったんや」

“But everything unfolded like it did, and that’s how it will always be.”

訳「でも現実の展開はなるようにしかならへんかったし、レースなんていつもそんなもんや」

今年のツールでランダは相当調子よかったみたいやね。ツール終了後にこんなふうに、まだ余裕あったわと言うてるぐらいやから。

さて、そんなランダやけど母国のプロチームMovistarへ移籍する噂が流れてる。仮にMovistarへ移籍することになっても、今年以上の成績を残せるかはわからん。そうなると、表彰台に上がれなかった、上がろうとしなかったことを悔やむことになるかもしれへんけどね。ま、そんときはそんときやな。人生なるようにしかならんわ。

今年のツールのベスト場面集動画。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK