Loading...
ニュース

移籍&契約:チームSkyのミケル・ニエベがオリカスコットへ移籍。

Mikel Nieve‏ Twitterより

現チームSkyのクライマーのニエベが、オーストラリアのプロチーム、オリカ・スコットへ移籍。

情報源:Mikel Nieve leaves Team Sky for Orica-Scott

ニエベは現33歳。チームSkyで4年間良い仕事をしてたクライマー。スペイン出身。元エウス・カルテル。それにしても、元エウス・カルテルの選手はいろんなとこでいい仕事してるわという印象。

オリカ・スコットとは2年間の契約のもよう。オプションなど契約条項の詳細は不明。

オリカはみんな知っての通り、もともとグランツールやステージレースではステージ優勝だけを狙うタイプのチームで、総合争いには縁のない、どちらかというと特定のステージでの一発屋という印象のチーム。

もちろんチームとしては狙いを明確にしたほうがチーム作りがしやすいわけやけど、さすがにそれだけじゃ、他チームがグランツールなどのビッグレースで総合争いにからめる新戦力・新スターを発掘・育成しつつある中で、自分とこだけがそれをやってないのは、スポンサーの要求・期待とか、今後のチームの将来性とかを考えると、自分とこだけのんびりはしてられへんやろね。

せやからオリカはグランツールで総合争いに絡めるようなチーム作りへと転換しつつある。その結果が、今年のツールで新人賞を獲得したサイモン・イエーツだったり、その双子のクライマーであるアダム・イエーツだったり、キンタナが村長を務めるコロンビア村の住民、エステバン・チャベスだったりするわけやね。

着々と有力クライマーを揃えていき、グランツールでの総合上位を狙えるチームになりつつあるね。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK