Loading...
ニュース

ポッツォヴィーヴォがバーレーン・メリダと契約!

Domenico Pozzovivo Twitterより

現AG2Rの超級クライマー、ポッツォヴィーヴォがバーレーン・メリダとの契約を発表。正直これは予想外だったわ。完全にノーマークやった。


まずは、バーレーン・メリダの公式Twitterより。

ポッツォヴィーヴォというと、キンタナ村長と同じく小柄なクライマー。でもタイムトライアルの実力はわりとある。たぶんガチればキンタナより上かもしれへん。

たとえば、2013年ブエルタ・エスパーニャ第11ステージが個人タイムトライアルやったんやけど、このステージは純粋なTTコースではなくて、登りがあるコース設定やった。このときのステージ優勝はカンチェラーラ。2位はマルティンにけっこうな差をつけて余裕の勝利。まぁこれは順当というかなんというか。ところが3位にポッツォヴィーヴォ。

2013ブエルタ第11ステージのまとめ動画。

バイクのギアとかコンディションの設定とかいろいろな要素がTTでの好成績に影響及ぼすから、純粋な走力どうこうとあまり単純にはいえへんやろうけど、それでもポッツォヴィーヴォが、「そういったコースならば」TTを苦手にしてないのも事実やと思う。

さて、ポッツォヴィーヴォはイタリア人。これでバーレーン・メリダにはイタリア人が増えることになる。ニバリ、コブレリ、ニコロ、バスパロット、そしてポッツォヴィーヴォ。イタリア色が強くなるね。

ポッツォヴィーヴォが言うには、近くに住んでるニバリとガスパロットから、いろいろバーレーン・メリダの話を聞いてたみたい。ということは黒幕はニバリとガスパロット……?

たぶんバーレーン・メリダではポッツォヴィーヴォjはニバリのアシストになると思うんやけど、ニバリの出ないレースとか、グランツール以外のレースとかではエースになるかもしれへんね。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK