Loading...
ニュース

傑作デザイン!Orbeaが新バイクGAINを発表!

Orbeaの電動自転車GAIN
Orbea Twitterより

Orbeaが新しいバイクシリーズGAINを発表。デザインがすばらしいブヒ!

まずはGAINの画像を見ておくれやす。Orbeaよくやった!と言いたくなるはず。

Orbea 会心のデザインGAIN登場!傑作となるか?

まずロードバイクモデルのGAINの画像を。

Orbeaの電動自転車GAIN

© 2017 Orbea S. Coop.

Orbeaの電動自転車GAIN
© 2017 Orbea S. Coop.

Orbea公式サイト(英語):GAIN ロードバイク

どう?すばらしいデザインやろ?

ん?

「いや普通やんけ……」

って?

そう、普通やと思ったやろ?だからすばらしいんや。普通のロードバイクだと思わせるデザインがすばらしいんや。

だってこれ電動自転車やで

さて、公式PVや!

あーいいわ。いいわ。これいいよね。イイ・・・

さて、このGAINのロードバイクモデルは、重さがだいたい13㎏。電動だから重さなんてどうでもいい。電動アシストつくんやから重さなんて多少増えたところで問題なし。

 Orbeaの電動自転車GAIN © 2017 Orbea S. Coop.
上記公式PVより

こんなふうに電動の本体となるバッテリーはダウンチューブに埋め込まれてる。

 Orbeaの電動自転車GAIN © 2017 Orbea S. Coop.
上記公式PVより

プラグはシンプルに1つ。これで充電とかバッテリーなどの診断も行う。

 Orbeaの電動自転車GAIN © 2017 Orbea S. Coop.
上記公式PVより

この画像のように、ライドを楽しんだりできるための専用アプリも用意されてる。ライドのデータや、ルート案内など既存の他社アプリと同様の機能を持ってる。

さらにこのアプリではバッテリー状況や機器のエラーなどの診断もできるようになってる。シマノの電動コンポの診断ソフトみたいな感じやね。

また、このGAINシリーズに以下の都市型モデルもあるで。

Orbeaの電動自転車GAIN
© 2017 Orbea S. Coop. 

Orbea公式サイト(英語):GAIN アーバンモデル

あーいいわ。これいいわ。フロントにキャリアつけてママチャリにしたい。これ欲しい。日本での発売はよ!あくしろよ!ただし日本で売るときはバッテリーは日本製でよろしく。

日本の電動ママチャリはもっとデザインがんばらんかい。バッテリーばっかりに力いれてないで。沈みゆく日本のいくつかの業界みたいになるで!

このGAINシリーズにおいてロードバイクモデルには、オンロード(Dシリーズ)とオールロード・グラベルロード(の2種が用意されてる。

お値段はアーバンモデルの最安が£1699。そしてロードバイクモデル&グラベルロードモデルの最上位が£2999。つまり£1699から £2999という価格範囲。日本円で約24万から42万円。

あっ、高いわ。発売されても買えへんわ……(´;ω;`)

なお、ロードバイクモデルの最上位(D10)はShimano Ultegraの油圧コンポがついてる。グラベルロードの最上位(D15)はSRAMのForce 1。

詳細スペックは公式サイトで。

Orbea公式:GAIN D10

Orbea公式:GAIN D15

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK