Loading...
ニュース

ロード世界選手権:オーストラリアチームのメンバー発表。マイケル・マシューズ参戦。サプライズも?

オーストラリアも世界選手権のチームメンバーを発表。意外なアノ人が!?

情報源:Matthews headlines Australia’s World Championships squad

オーストラリアチームのエリートMen’sの選手は次のようになる。

・Simon Clarke (Cannondale Drapac)

・Rohan Dennis (BMC)

・Mitchell Docker (Orica-Scott)

・Luke Durbridge (Orica-Scott)

・Jack Haig (Orica-Scott)

・Heinrich Haussler (Bahrain–Merida)

・Mathew Hayman (Orica-Scott)

・Michael Matthews (Team Sunweb)

・Jay McCarthy (Bora-Hansgrohe)

・Rory Sutherland (Movistar)

このうち、BMCのRohan DennisはTTのみに出場する予定。ま、TTに強い選手やしね。

注目は今年のツールでグリーンジャージを初めて獲得した「若干登れる」スプリンター、マイケル・マシューズ。

マシューズを最後までアシストするのがJay Mcarthyかな?

今年の世界選手権ロードのコースはアップダウンが連続するコースやから、登れる必要がある。とはいえ、276㎞の長距離でのアップダウンやから、登れるスプリンターといえども最後まで残れるかどうかはやってみなわからんね。

高速でレースが展開すればするほど、多少登れる程度のスプリンターにはきつい。逆に、そういった有力スプリンターがいない国は登りでスピードアップする作戦をとるはず。特に後半から。

おそらくサプライズ選出は、ハインリッヒ・ハウッスラーの選出やろね。だいぶトシのはず・・・・・と思ったら、1984年生まれやからまだ33歳やったわ。まだイケるな。

チームを率いるキャプテンは、去年に誰もが予想しなかったパリ~ルーベを制したマット・ヘイマンおじさんと、サイモン・クラーク?

リッチー・ポートはまだ怪我が治ってバイクに乗り始めたばかりだから当然選出なし。また、鉄人おじさんことアダム・ハンセン、そしてサイモン・ジェランとネイサン・ハースも選出されず。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK