Loading...
ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類ダイエット・食事・トレーニングニュース

なぜ新しいApple Watch3はロードバイクにオススメなのか?ついにロードバイク乗りが渇望していたアノ機能が追加!

From Apple公式:Apple Watch Edition © 2017 Apple Inc.

世界で最も注目される商品発表会といっても過言ではない、アップルの新製品発表会が終わった。毎回いろいろ言われる側も大変やな。社員・社長おつかれさん。

ま、Apple製品使ってないワシには関係ない発表会やけど。ワシ、Xperiaやし。しかも数年前の。

さて、今回発表においてロードバイク乗り・自転車乗りとしての観点から最も注目すべき製品は何か?

それはずばり、3世代目となるApple Watch3やろね。今回はこれについてちょっとだけ書くで。ちょっとだけな。いうても、そんな言うほどのネタちゃうけど。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

なぜApple Watch3がロードバイクと相性がいいのか?その新機能とは?

From Apple公式:Apple Watch Series 3 © 2017 Apple Inc.

① Apple Watch3の最重要な新機能

新製品のApple Watch3は名前の通りWatchシリーズの3世代目となる製品。

このWatch3の新性能・新機能としてはなんといってもそれ単独で電話できる機能、セルラー機能がついたことが一番大きな話題やと思うけど、ロードバイク乗りにとってはセルラー機能がどうとか、そんなんどうでもええ。iPoneから解放されるとか、どうでもええ。

いや、それもわりと意味はあるけど。3代目のポイントはそこちゃうねん。

1つ前の2世代目の話に戻ると、Apple Watch2ではGPSが搭載されたやん?これによってさまざまなアウトドア系スポーツで使える可能性や利便性が格段に向上したわけや。対応アプリの機能のいろいろ増えた。

でもこの時にはロードバイク乗りにとっては物足りひんかった。ある機能が欠落してたからや。

で、今回の3世代目Watch3では、その変態さんが欲しがる機能がついに追加されたんや。

それは気圧高度計の追加や。つまり、高度を計測できるようになった!

これでアプリ設定などと合わせれば、その日のライドの獲得標高が計測・閲覧できる。

また、水深50メートルの耐水性能も追加されたから、夏のくそ暑いときにはApple Watch3をつけたまま清流へダイブ!も可能や。おそらく雨にも強いはず。

そして、このWatch3の高度計測機能を君らが持ってる心拍計ハートレートモニターと合わせて運用すれば、ヒルクライムトレーニングに好都合な機材環境が整うわけや。

「高度何メートルまでは心拍がこれくらいで走るで!」とか、「ここから先の高度なら心拍をなんぼまで追い込むで!」とか、そういうトレーニングやヒルクライム大会での追い込む目安になるからね。いわば戦略的・合理的なライドができる。

これこそがロードバイク乗りにとって最も重要な変更点や。

②安全面で(?)ちょっとだけ重要な新機能

で、おまけの重要な変更点として既報・上述通りの、Wi-Fi環境がなくても、さらにiPhoneとペアリングしなくてもWatch3単独で電話とメールの送受ができるという点。

みんな大好きなサイコン、Garmin Edgeでもメッセージの受信とかは把握できる機能があるけど、なんやかんやいうてもサイコンの画面は小さいからね。あんまり多くの情報つめこんでも見にくいだけやし。ただでさえケイデンス、心拍、時速、パワーとかロードバイクには必要な情報が多くて、それらで画面埋まってしまうからね。

情報画面を分散させるという点、たぶん電話やメールの通知はバイブ機能か音で通知してくれるやろうし、手首ですぐに通知の存在(襲来?)を確認できる点は安全面でも、毎回サイコンの画面をチラチラ見るよりはええと思うよ。

もちろん通知きたからいうて、走行しながら画面を凝視してたらアカンけどな。

ま、ワシはそもそも腕時計型GPSサイコンとしてSuunto Ambit3使ってるからいらんけど……とはいうものの、見てると欲しくなるね。普段使いに1つ欲しいような、いらんような。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK