Loading...
ニュース

ピーター・サガン「ベストの状態ではない」。世界戦3連覇なるか?

From Peter Sagan‏ Twitter

本日、史上初の世界戦3連覇がかかるスロバキアの英雄ピーター・サガン。曰く、「ベストの状態とはいえない」。


情報源:Sagan: I’m not in my best shape after my sickness

From Peter Sagan Twitter

サガンは、北米からヨーロッパへ戻ってきたときちょっと体調崩してた。そして3日間バイクに乗らず静養し、最近軽いライドをちょこっとやって今日の本番に臨むという状態のようや。

本人は情報源記事でこう言う。

“I hope my form is good. I had a little sickness last week. We’ll see how it goes. For sure after my sickness I’m not in my best shape but I’ll do my best.”

訳「たぶん状態は良好やと思うで。ちょっと体調崩してたことが先週あったけど。まぁどうなるかやってみなわからんわ。確かに体調崩した後やし、ベストの状態とはいえへん。でもやれることはやるで」

なお、史上初の3連覇についての重圧についての質問にはこう答えてる。

“I don’t like to talk about making history or about the future. What will happen will happen. I’ve nothing to lose; I’m here to enjoy myself. I’m happy with what I’ve achieved and I want to enjoy tomorrow’s race.

訳「新たな歴史を作れるかとか、未来がどうこうとかは話たくないわ。なるようにしかならへんしな。失うものは何もない。ここには楽しむためにきたんや。これまでの結果には満足してるし、明日の本番を楽しみたい」


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

おまけ:世界戦U23ロードレースにおける落車の動画

昨日(現地:金曜)開催されたU23ロードレースで、あってはならない事故が発生。

まず動画を。

これはまずどっかのチームカーがタイヤ交換か何かのために止まって、それをよけようとしたどっかのチームカーが、後方からのフィンランドの選手Joni Kanervaに気づかず?または気づいてながら?衝突した瞬間や。

このとき選手は時速70㎞ぐらいで走行してたもよう。下り基調やったから速度でてた。

この事故原因となった衝突したチームカーは、倒れた選手を放置してそのまま加速して走り去ったわけ。

犠牲者となったJoni Kanervaは鎖骨骨折や大きな擦過傷など重傷を負ったものの、今のところ生命に関する症状はなく、容態は安定してるもよう。若い選手やしな、選手生命にかかわらへんとええけどな。

なおこの件について、UCIはこのチームカーのドライバーに対して制裁(罰金)を課す方向。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK