Loading...
ニュース

ミケル・ランダがチームSkyとの関係について語る。「チームとちょっとズレがあったわ」

From Landa Meana‏ Twitter

今年限りでチームSkyを離れる、超級クライマーのミケル・ランダ。スペイン人選手なので、母国のプロチームであるモビ☆スタへ移籍する。

そのランダが、自身のレーススタイルとチームSkyとの戦略関係との間にズレがあったことを認めてる。

情報源:Mikel Landa: I was too impulsive for Team Sky


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

ミケル・ランダが語るチームSkyとの関係

From Team Sky Twitter

情報源記事でランダは、チームSkyの戦略と自身のレーススタイルとのズレについて、こう語ってる。

“It’s a team that likes to have everything very controlled, very tied up, and maybe I’m a little different rider than that. I like to follow my impulses a little, to move more by feelings and sometimes we are not compatible.”

訳「チームSkyってのは、レース中のすべてをきっちりとコントールしにおき、うまいこと1つにまとめようとするチームなんや。そんでたぶんワシはそれとはちょっと違うタイプなんや。ワシは自身の熱い魂に従って走りたいし、感情のままにもっと自由に動きたいから、時にはSkyとのワシの間にズレが生じることもあった」

今年のランダはまるで今年が全盛期ちゃうか?と思わせるぐらい絶好調やったしね。なんせジロで山岳賞を取って完走。その後のツールでは、フルームとチームに対して献身的に動き、フルームの優勝はランダがいなければ無理だったんじゃね?と周囲に確信させる見事なアシストを見せてた。フルームより山では強いやろと思わせるレベルの好調さやった。

また、

“I have been abroad for a few years now, with few opportunities,”

訳「ここ数年ずっと外国籍のチームやったけど、ほとんど(エースとして優勝する)チャンスはなかった」

“Now, I’m able to go to a Spanish team and have the opportunity to lead it in the best races in the world.”

訳「でも今、ワシはスペインのチームに行ける。そんでチームのリーダーとなって世界最高のレースに出られるようになるんや」

と言うてる。

やっぱり、Skyでエースになれる機会がなかったことが不満やったんやね。ジロではエースやったけど、ゲラント・トーマスとのダブルエースという形やったしね。やっぱり単独でエースを張りたいんやろね。

なお、モビ☆スタにはクライマー系の2大エース、バルベルデ師匠とキンタナ村長がいるわけやけど、キャラが被るその二人とどうチーム内で共存するかにつていは、

ランダ「1年にレースはいっぱいある。せやから、うまいこと役割分担できるやろ。いくつかのレースについては分担に同意してるものもある。ま、なんとかなるで。シーズンは長いしな」

みたいなこと言うてる。

【関連する過去記事】

2017ツール・ド・フランス第12ステージの感想。チームSkyに内紛か?ランダがフルームについて監督に不満?

チームSkyのランダ「ツールの結果は物足りない。自分こそが最強だった」

確定:チームSkyのミケル・ランダがモビスターへ移籍決定。
(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK