Loading...
ニュース

WilierとLookがDirect EnergieとFortuneo-Oscaroとの間で契約。

From Look Cycle Twitter and Wilier Triestina Twitter

ロードバイクの人気ブランド、WilierとLookがそれぞれプロコンチームのDirect EnergyとFortuneo-Oscaroとの間でバイク供給契約を結んだ。

(1) Direct EnergieはBHからWilierへバイクチェンジ。

From Wilier Triestina Twitter

情報源:Direct Energie announces partnership with Wilier Triestina

2017年まではフランスのプロコンチームDirect Energie(DE)はスペインブランドのBHに乗ってた。でも来年からはイタリアブランドのWilierへ。

Wilierといえば、DEと同じプロコンチームであるWilier Triestina – Selle Italia(WTSI)というチームの冠スポンサーでもあるけど、同チームのスポンサーもこれまで同様に続けるもよう。WilierはDEのためにどうやら新しいTTバイクを開発予定らしい。

Wilierはイタリアンブランドやけど、DEのボスだったボクレール(今年で引退)はかつて同じイタリアンブランドのColnago C59を駆り、2011年のツールでは思わぬ大活躍を演じたから、そういう意味では縁起がいい?あの年のツールもめっちゃおもしろかったね。えらい事故起こったけど。

DEはTIME→Colnago→BH→Wilierというバイク変遷。


(adsbygoogle = window.adsbygoogle || []).push({});

(2) Fortuneo-OscaroはLookとの契約を延長し、2020年までLookを使用へ。

From Look Cycle twitter

情報源:Fortuneo-Oscaro to ride Look bikes through to 2020

上記DEと同じくフランスのプロコンチームであるFortuneo-Oscaroは、これまでLookのバイクを使ってたけど、2020年まで同社のバイクを使うと契約を延長。

またこの写真のように、LookのペダルとCorimaのホイールについても来年以降も継続して使うもよう。

さてこのFortuneo-Oscaroには、今年大活躍してマイヨポワ(山岳賞)を獲得したSunwebバルギルがSunwebから移籍する。Fortuneo-Oscaroはフランスチーム、そしてバルギルはフランス人。そして、Lookはフランスブランド。実に収まりがいいね。

バルギルはワールドツアーチームであるSunwebから、1つ格下のカテゴリーであるプロコンチームへの移籍となる。本来、バルギルの実力と知名度からすれば考えにくい移籍なんやけど、同じフランス国籍ということ、Lookが陰で動いた可能性、絶対的なエース扱いを受けられること、フランス国籍のプロコンチームなのでツールへの出場は可能であること、などを考えるとわからなくもない感じかいな?

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK