Loading...
ニュース

来年のクイックステップとガビリアの関係

From Quick-Step Cycling‏ Twitter

来期のクイックステップについて、チームのえらいさん Davide Bramatiがいろいろ言うてるで。

来期のクイックステップは、23歳のコロンビア人スプリンター、フェルナンド・ガビリアのために存在するといっても過言ではない。

情報源:Quick-Step to build sprint train for Gaviria

クイックステップからは今年限りで、総合勢の有力選手ダン・マーティンが、そして超一流スプリンターのマルセル・キッテルが別チームへ移籍する。

これらの移籍は、ようするにクイックステップに多くのスター選手を抱えるだけの予算がなかったから。チームにはジルベール、アラフィリップ、ニキ・テルプストラ、ボブ・ユンゲルスとかもいるしね。 

そこで来期のクイックステップは、ステージレースなどの総合成績ではボブ・ユンゲルスを、そしてクラシックやスプリントステージではガビリアを中心にした編成を行う。特に、ユンゲルスよりも勝利の量産を期待できそうなガビリアに注力する雰囲気やね。

Davide Bramatiは、情報源記事でこう言うてる。

“We are going to work on the train in December when we meet for our camp and see how we can improve it for Fernando,”

訳「トレインの練習の予定が12月にあるんやけど、そこでチームキャンプを行うため顔を合わせもするし、ガビリアのためのトレインを改善する方法を検討するんや」

From Quick-Step Cycling‏ Twitter

なお、クイックステップにはガビリアと同じスプリンターの、エリア・ヴィヴィアーニがチームSkyから移籍する。二人のキャラがかぶりそうやけど、おそらくガビリアが休んでいる間や、ガビリアと違うレースでヴィヴィアーニがエーススプリンターを務めるのやろう。

特に、ヴィヴィアーニはイタリア人やからジロでエーススプリンターとなるはず。そしてその間ガビリアは春のクラシック後の休息&トレーニング期間に入るなどするやろね。その後ガビリアはツール・ド・フランスへ参戦という方針やろう。

なお、ガビリアのためのトレイン要員としては、キッテルのアシストを務めていたサバティーニ、カチューシャでクリストフのアシストだったミカエル・メルケフ、そしてクイックステップのマキシミリアーノ・リケーゼ、さらに新人プロのファビオ・ヤコブセン(U23オランダ王者)といった名前が挙げられてる。

【関連過去記事】

(1)マルセル・キッテルはカチューシャへ (2)エリア・ヴィヴィアーニはクイックステップへ

クイックステップのダン・マーティンがUAEへの移籍を発表。

なぜダン・マーティンはチームSkyによる大金のオファーを却下したのか



(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK