Loading...
ニュース

2018年のブエルタ・エスパーニャは8~10個の山頂フィニッシュ。そのうち2つはブエルタ初登場。

From Visit Basque Country Twitter

鬼畜な山岳ステージが名物のブエルタ・エスパーニャ。そんなブエルタは、来年8~10個のステージが山頂ゴールとなるもよう。
その特徴は、バスク地方の鬼畜山岳ステージがあることや。

情報源:Brutal Basque summit finish set to feature in 2018 Vuelta a Espana

バスクにいるワシの仲間。カワイイやろ?

情報源記事よれば、今週の前半にブエルタのえらいさんJavier Guillénが来年は8~10個の山頂フィニッシュを用意するで、と言うてた。そしてそのうち2つは、ブエルタに初登場となる山や。

バスクの地元紙El Correoによると、そのうちの1つはバスク地方のBilbaoという自治体の近くにあるMonte Oizという山で、おそらくレースの最終週に登場するだろうとのこと。ということは、この山が総合優勝を決める決定的な勝負所となる可能性が高い。

OrbeaにもOizというバイクがあるね。MTB。2018年版はこれ。

さて、Oizはこんな感じの山。

というのも、この山は登りの距離が14㎞以上、半分がアスファルト、半分がコンクリ舗装という道。さらに不規則な凹凸だらけという走りにくさ満載の愉快な道。平均斜度そのものは6%ぐらいと、そんなでもないんやけど、2㎞ぐらいは斜度10%超えがあり、その中には17%の登りも含まれるというヒドさ。

このMonte Oizのプロフィール画像はこちら。

© Zikloland Vuelta From: ‘España 2018: El monte Oiz, final “inaudito” en Bizkaia

山頂の様子。

実にいやらしい山やけど、山から景観はすばらしいようで海岸線を見渡して絶景が拝めるもよう。こんな感じ?

バスクはええとこやで~という観光PV。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK