Loading...
ニュース

ニューヨークのマンハッタンで自転車乗りを標的にしたテロか?自転車道に侵入し自転車乗りが少なくとも8人が死亡。

ニューヨークの昼の真っ最中、マンハッタンにおいて発生。1台のピックアップトラックがマンハッタンのハドソン川沿い、Chambers Streetの自転車道に侵入し、自転車乗り(サイクリスト)に連続的に突っ込み、少なくとも8人が死亡。

テロとの疑いがある。
【情報源】

Multiple fatalities after truck plows through cyclists on bike path in Manhattan

Cyclists targeted in New York terrorism attack, at least 8 dead – with video

Eight dead in New York City bike path attack

New York attack: five Argentinian friends named among eight killed – latest updates(英紙:Guardian)

Manhattan Terror Attack Kills 8 and Injures 11(米紙:NYタイムズ)

今回の犯行はハロウィン当日。時間は午後3時すぎ。

 

容疑者はSayfullo Habibullaevic Saipovという名前で、ウズベキスタン国籍。住所はフロリダのTampa。

この容疑者はまた、Stuyvesant高校のスクールバスと衝突もしてたよう。

ニューヨーク市警(NYPD)のTwitterとCNNの報道によると、NYPDはこのトラックを止めるため、ペイントボールガンやパレットガン(空気銃)で応戦し、容疑者を逮捕・拘束した。なお、容疑者は銃火器を持っている様子だったが、これはエアーガンみたいな模造品だったもよう。

わざわざニューヨークまで来たのか、と思ってまうけど、実は今回のこの現場は、NYのマンハッタンに詳しい人間ならわかるやろうけど、あの9・11テロのメモリアルホールがある場所のすぐ近くなんや。

NYタイムズの報道によると、容疑者は「Allahu Akbar(アラー・アクバル)」と叫んでいたとかなんとか。この言葉は英語でいうと、「God is great」。日本では「アラーは偉大なり」。

もしこれが本当ならテロであることが濃厚になる。少なくとも判断材料の1つではある。上述のように、場所が場所だけにね。そして国籍との関連でもね。

NYPDも報道陣に対して、テロの線も含めて捜査中とコメントしてる。なお、現在のNY市長アンドリュー・クオモは、この男は「ローン・ウルフ(単独犯)」との見解を表明。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK