Loading...
ニュース

テスラの電気自動車が自転車と衝突事故。被害者は死亡。自動運転(AI)モードだったのか?

テスラ モデルS(tesla model S)

次世代型自動車である電気自動車メーカーとして一躍スーパーブランドとして人気となったTesla。電気自動車であるという点ももちろん、AIによる自動運転モードという特徴も備えとる。そんなTeslaの人気モデル、Tesla Model Sがイギリスで先週の金曜日に自転車と衝突し、自転車に乗ってた80歳の老人が死亡した。

情報源:Cyclist Killed by Tesla Car with Self-Driving Features

 

以前、下の過去記事でBMWの新車のAIモードが、自転車にとって危険な場合があることを記事にした。

過去記事:AIによる自動運転と自転車。BMW 6シリーズ GTの危険性。

TeslaもAI搭載で有名やけど、今回の事故の時にModel SがAIモード(自動運転モード)になってかどうかはまだ不明。警察は目撃者を探しているもよう。

 

被害者の老人は、自転車好きのサイクリスト。Fred Heppellじーさん。元Lanchester銀行のえらいさん。年間1万6000キロは走る自転車大好きじーさんだったもよう。すげーなオイ。世界中を自転車で奥さんを回るのが趣味やったようや。せやから酸いも甘いも知ってるベテランライダーだったとみんな言うてるらしいわ。事故後にヘリコプターで病院へ運ばれたものの、その時にはすでに命がなかったもよう。南無。

 

事故の現場は直線が大部分の道路だったよう。こんな道路ならばテスラのプロモーションビデオでも自動運転は快調に機能してた。


まぁでも何が起こるかはわからんからね。あるいは人間が運転してて、普通にスマホでもいじってたかやろね。直線が多い道路の場合、人間がスマホいじってて前見てへんかったというほうが現実味がある気がするけど、どやろね。

 

グーグルが2015年にテキサスで行ってた自動運転カー(AIカー)の実験では、自転車乗りからしたらAIカーの挙動が読めへんからヤバイわ、みたいなことが話題になってた。一方、テスラのModel Sは去年に高速道路で自動運転モード中に事故を起こし、1人死んでる。

 

さて、今回の事故の原因はなんやろね。警察の詳報待ち。
(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK