Loading...
ニュース

ニバリとガビリアの2018年は南米のレース、ブエルタ・サンフアンで始動。

ブエルタ・サンフアン

毎年アルゼンチンで行われるプロロードレースのシーズンインを飾るステージレース、それがブエルタ・サンフアン(Vulelta a San Juan)。

 

ニバリとガビリアは南米のそのレースで2018年シーズンをスタートするもよう。

 

情報源:Nibali and Gaviria to begin 2018 season at Vuelta a San Juan

 

毎年各プロチームがシーズン初戦として選ぶのが、オーストラリアで行われる恒例のステージレース、ツアー・ダウン・アンダーやけど、最近はアルゼンチンのブエルタ・サンフアンもシーズンインレースとして人気が高まってる。共通してるのはどちらも南半球であること。

 

つまり季節が逆やから、北半球が冬でも南半球は夏に近い温暖な気候。せやから汗冷えで風邪ひくこともまぁないやろうし、体に優しい。というわけで、この2つのレースが、シーズン初戦の新体制お披露目として選ばれることが多いんや。

 

そしてニバリはともかく、ガビリアは同じ南米コロンビア出身のスター選手。国は違うけどいわば地元でのレースとなるからね、スターとしてはやっぱり参加せなアカン。コロンビア村長キンタナも出ればええと思うんやけど、キンタナについては情報なし。

 

ブエルタ・サンフアンの主催者発表によれば、今年はコンチネンタルプロチームが7つ、プロコンチネンタルチームが5つ、ワールドツアープロチームが7つ出場するもよう。それらの中にはなんとキューバのチームもあるんや。

 

ブエルタ・サンフアン
Vuelta a San Juan OK‏
@vueltasanjuanok

 

2018年度のブエルタ・サンフアンは、1月21~28日に行われる。参加チームは以下のとおり。

 

ワールドツアープロチームは、

  1. Bora-Hansgrohe(Rafal Majkaがエース)
  2. Lotto Soudal, Movistar,
  3. Movistar
  4. Quick-Step Floors(ガビリアがエース)
  5. Trek-Segafredo(Jarlinson Pantanoがエース)
  6. UAE Team Emirates(Darwin Atapumaがエース)
  7. Bahrain-Merida

 

プロコンチームは、

  1. Androni-Sidermec
  2. the Israel Cycling Academy
  3. Caja Rural
  4. Wilier Triestina
  5. UnitedHealthcare

 

となる。

 

ちなみに去年の同レースでは、ガビリアがステージ2勝。総合優勝はTrekのモレマ。

レースPV。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータがどう処理されているか知りたい方はこちらをお読みください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK