Loading...
ニュース

チームSkyに暗雲?UCIがプロチーム予算に上限を設定か?

チームSky

UCI会長(フランス人)が、プロチームの予算に上限を設けたいと話してる。チームSkyの一強支配体制に終止符が来るのか?

 

情報源:The Frenchman said a budget cap would “naturally have the strong riders better divided among various teams”

 

今現在、ワールドツアープロチームの中で圧倒的に予算が潤沢なチーム、それはチームSky。金が集まりすぎて逆にその使い途に困ってるのか、新兵器をちょこちょこ導入して物議を醸し、ワシらを楽しませてくれるロードレース芸人でもある。

 

過去記事:【F1スタイル】チームSkyがとんでもないものをブエルタに持ち込む。


 

一方、日本の某プロ野球球団が落合、小笠原、広沢、清原……といったスター選手ばかりを金によって集めてチーム作りを行っていたように、人気選手・一流選手だけを1つのチームに集めてしまうと、チーム間のパワーバランスが崩壊。いつも同じチームだけが勝つという観客にとってつまらないレースにしかならへん。それは結局、そのスポーツの人気を低下させ、ファン離れを起こすだけ。よって、UCIとすればチーム間のパワーバランスは拮抗してればしてるほど良いという考え。

 

ツール・ド・ルワンダ
From UCI Twitter

 

UCI会長のLappartientは、ベルギーのTV番組でこう述べた。

 

まず前置きとして、

 

“Let me first say this: I am against a salary cap for the riders, cyclists can earn as much as they want and teams have to pay as much for a rider as they want,”

 

訳「まず最初に言っておきたいのが、ワシは選手の給料に上限を設けることについては反対や。プロは望んだけ給料をもらってしかるべきやし、チーム側は、手に入れたい選手がいるならその選手にはできるだけの給料を払うべきなのは当然」

 

続けてこう言う。

 

“What I am talking about is introducing a ceiling for the team’s budget in general, which means that if you pay a certain rider a high wage, you will have less money left for other riders. That means you would naturally have the strong riders better divided among various teams.”

 

訳「ワシが言いたいのは、チーム予算の上限ということや。一般論としてな。どういうことかというと、もし特定の1人の選手に高い給料払うんやったら、その他の選手には少ない給料を払うことになるって意味や。そうすれば、当然に強い選手ってのがいろんなチームに散らばることになるやろ?」

 

ようするに予算の総額だけUCIが設定して、その総額の範囲内での具体的な金の使い方は各プロチームの自由な裁量に任せるってことやね。ある意味「お小遣い制」とも言える。

 

もしこれが実現するとしたら、減らされる立場となる選手からしたら「冗談じゃないよ!」かもしれんね。また、比較的給料が安く済む新人選手の育成・獲得の拡大、そして新人選手の増員ということにつながるかもしれへんね。でもまぁ、プロ野球のドラフトみたいに新人との契約金の上昇とかもある得るかもしれへんけど。

 

チームSkyも近年新人プロ選手の獲得に力入れてるけど、もしかしてこれを見越して……?

 

今年のツール・ド・ルワンダもすごい熱狂だったブヒ。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]




[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK