Loading...
ニュース

イスラエルがジロ・デ・イタリアのプレゼンに激怒。支援を取り下げるぞと脅迫。

イスラエル

来年のジロ・デ・イタリアのルートについて、その全容が昨日(現地11/29)に公式に発表された。そして、チームSkyのクリス・フルームがジロへの参戦を表明した。ま、でもそれはもう記事にしない。大手メディアも書いてるしね。今回ワシは違うネタをご紹介。

 

さて、その発表会におけるジロ主催者側のある発言が、イスラエルを怒らせ、イスラエル側は、ジロに対する支援をやめるぞと脅しをかけてる。イスラエルを怒らせた、その発言とは?

 

情報源:Israel threatens to pull Giro support over Jerusalem wording


 

なぜイスラエルは、ジロ主催者側に激おこなのか? やっぱり例のアレが理由。

イスラエル

 

ジロの主催側は、昨日のプレゼンテーションで来年のジロの初日ステージが、「West Jerusalem」でスタートするという発言をした。この「West Jerusalem」という言葉が、イスラエルの役人を激怒させた。

 

「West Jerusalem」は文字どおり、西エルサレム。ということは逆にいえば、東エルサレムがあるということ。つまりエルサレムが東西で分離してるという認識が前提になってる。

 

この点についてはちょっとだけ歴史をさかのぼろう。

 

エルサレムについては第一次中東戦争のとき、ヨルダンがその東側、つまり東エルサレムを支配することになった。そして西側をイスラエルが支配することになった。この時点では明確に東と西に分かれてたわけ。分割統治ってやつやね。

 

しかし、1967年の第三次中東戦争で、イスラエルがヨルダン川西部に侵攻。ヨルダンが支配してた東エルサレムをも占領してしまったんや。これで、イスラエルはかつて支配した東エルサレムと西エルサレムを合わせて完全にエルサレムを支配することになったわけ。

 

つまり、今のイスラエルにとっては、エルサレムは1つであって東も西もないわけ。そして現在、イスラエルはエルサレムを自国の首都と称してる。称してるという意味は、イスラエルが勝手に言うてるだけで、国際社会は同国の首都として認めてないということ。ほほー。知ってた?ワシは知らんかったで。アホでスマンな。豚やしね、ま、多少はね?


 

で、ジロとイスラエルの契約書の内容として、エルサレムという言葉を使用するときには、「東西の区別なく、エルサレムはエルサレムとして使うこと」という規定があるらしいわ。

 

情報源記事によると、イスラエル側はこう言うてるようや。

 

“In Jerusalem, Israel’s capital, there is no east or west. There is one unified Jerusalem,”

 

訳「エルサレムこそが、わが国の首都よ。そこには東も西もない。1つの統一されたエルサレムがあるだけやぞ」

 

“a breach of the agreements with the Israeli government.”

 

訳「(西エルサレムという言葉を使ったのは)、イスラエル政府との交わした契約に違反しとるやんけ!」

 

というわけ。いわば、領土問題みたいなもんやね。もしジロが日本でジロをスタートさせるとしたとして、ジロが我が国の日本海のことを、某国が称する「東海」という言葉遣いで発言したらイラっとくるやろ?ま、そういうことやね。

 

そしてこう述べる。

 

“If the wording does not change, the Israeli government will not be a partner in the event,”

訳「もし、その言葉使いを訂正しないなら、イスラエル政府は来年のジロから手を引くぞ」

 

おぉ怖い怖い。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]


[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK