Loading...
ニュース

2018ドバイツアーの概要・日程と、ジロ・デ・イタリアがドバイスタートに?

ドバイツアー

近年、シーズンイン直後のレースを中東でいくつも連続的に開催することがすっかり定着。特にツアー・オブ・カタールは砂漠のレースとも称される。

 

そんな中東でのレースの1つ、ドバイツアーが来年ちょっと変化する。その変更点とは?

 

情報源:2018 Dubai Tour with familiar format and new date

 




 

(1)2018ドバイツアーの概要・日程

 

この UCI 2.HCレースは、まず日程が例年よりも1週間遅くなる。2月6日~10日。ステージ数は去年と同じ5ステージ。なお去年の総合優勝者はマルセル・キッテル。来年からはカチャーシャやけどね。

 

この日程の変更によって、ちょうど同時期開催のツアー・オブ・カタールとバッティングするのを避けることが可能。そしてうまくいけば、その日程変更によってトップスプリンターたちがドバイツアーに参戦する可能性もこれまでより増えることになる。顔ぶれがより豪華になる可能性がある。ツアー・オブ・カタールも毎年トップスプリンターが揃うからね、この中東のレースたちはスプリンターの取り合いの様相を毎年呈する。トップスプリンターが全てのレースで勢ぞろいしてくれるほうが主催者側としては嬉しい。

 

それに変にレース日程の間があくとめんどくさい。ヨーロッパから遠い中東でやるんやから、どうせならまとめて数レースをちゃっちゃっと終わらせたいところ。そのほうがスタッフも選手も楽。移動の手間、荷物の運搬、交通費とかの事情もあるからね。お土産も買わなあかんし。

 

なお、今年資金不足とかいう理由でキャンセルされたツアー・オブ・カタールは来年または近いうちにカムバックするとかなんとか1年前に報道あったんやけど、それっきり続報無し。どうなるんや?今の時期になっても続報無いってことはあれか、来年もアカンか。アカンのか。アカンわ。2018年UCIのレース日程にないわ。

 

来年のドバイツアーの第1ステージは167㎞。2020年ドバイ万博用地やAl Qudra自転車道を眺めながら走る。ゴール地点は人工島のパーム・ジュメイラ。このパーム・ジュメイラについては、動画をみておくれやす。

 

 

すごい(小並感)

 

第2ステージは、ドバイを離れて隣の首長国へ。190㎞の旅。

 

第3ステージも190㎞で、ドバイを離れまた別の首長国へ。

 

第4ステージは確か今年は強風すぎて中止になったような気がするけど、来年も風次第やろね。去年と同様にハッタ・ダムとかいう山が登場。けっこうな急斜面やからパンチャーが飛び出し、スプリンターに対して攻撃をしかけることが可能。

 

また、第4ステージは今年までと最後のゴール前のデザインが変わってる。2つの11%~17%の登りがゴール前に登場する。これをこなせないスプリンターはゴール勝負に絡めないようになった。去年のキッテルのようにスプリンターが総合優勝したければ、ここでなんとかくらいつく必要がある。レースとしては非常におもしろくなるね。サガン、マシューズ、GVAとかはどうするかね?

 

最後の第5ステージは、ドバイに戻って完全にドバイの中でのスプリントステージ。ま、いつもどおり。

 

ちなみに、ドバイツアーの後となるアブダビツアーは2月15日~21日に開催予定。

 




 

(2) ジロ・デ・イタリアは、イスラエルスタートの次にドバイスタートか?

 

ドバイ

 

ドバイツアーもアブダビツアーもその主催者は、ジロ・デ・イタリアの主催者と同じ、RCS Sport。

 

そのRCS Sportは中東の王室・貴族・セレブたちと非常に仲がよろしいようで、うまいことやってる。それが来年のジロのイスラエルスタートを実現させた1つの要素かもしれへん。

 

となると、やっぱりジロが将来的にドバイからスタートというい可能性も出てくるわけよ。イスラエルとは距離もそんな離れてないし、いわばご近所やし。イスラエルまでジロを運べるんやったら、ドバイまで運べるやろ。陸続きやし。それにイスラム教国家やから、ユダヤ教国家のイスラエルに比べるとややこしい事態になる可能性は少ないと思う。たぶん。メイビー。

 

上述のようにツアー・オブ・カタールがアカンのやったら、中東の人気(?)レースは、RCS Sportのドバイツアーとアブダビツアーだけになる。カタールはツール・ド・フランスの主催者であるASOが主催するレースやからね。カタールがアカンのやったら、RCSとASOの縄張り争いがあって、ASOが負けた(集金できなかった)みたいなもんやね。なおASO主催レースとしては、ツアー・オブ・オマーンもある。これは2月13~18日に行われる。UCIのレース日程に載ってる。カタールだけがアカンかったか。

 

さて、アラブ首長国連邦のDubai Sports Councilという政府機関の総書記、H.E. Saeed Harebは、こう言う。

 

“Why not? We’ve talked about it,”  “We’re not ready 100 per cent but we are planning for it, to start the Giro from here.”

 

訳「ドバイにジロを誘致したいにきまっとるやん?実際ずっとそれについて話進めとるで。そらまぁ100%絶対とは言えへんけど、計画はしとるよ。ジロをドバイからスタートさせるためにな」

 

もし東アジアでジロをスタートするなら、やっぱり中国スタートやろなぁ。香港かどっかで。そらもう動く金のケタが違うよ。

 

日本?

 

ニホンニハコナイネー、マズムリダネー。(´・ω・`)

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK