Loading...
ニュース

マーク・カヴェンディッシュがオートバイの世界へ転向を示唆。そして今年のレース予定。

マーク・カヴェンディッシュ

マン島の英雄にして世界最速スプリンターの1人カヴェンディッシュ。なんとオートバイへ転向するつもりらしいで。

 

情報源:Cavendish primed for season start, is weighing up motorbike racing post-career




 

 

(1)カヴェンディッシュの未来とオートバイへの愛

 

 

ま、↑の情報源の記事タイトルみてもらえばすぐわかるように、オートバイへの転向は「post-career」の話で、つまり、ロードバイクを引退してからの話

 

カヴェンディッシュの故郷マン島は、100年以上の歴史をもつオートバイの世界的レースの1つマン島TTで有名。マン島を何分で一周できるかという頭のおかしいオートバイレース。マン島TTはおそらくオートバイレースでも最もデンジャラスなレースの1つ。最高速度は300㎞以上、平均速度200㎞以上でマン島を走り回るという頭のネジが緩んでるというか、そもそもねじが無いのではないかと思われるレース。

 

 

おそらくカヴェンディッシュもこのレースを毎年見てたんとちゃうかな。

 

今回のカヴェンディッシュの発言は、これから始まる中東のレース、ドバイツアーの記者会見における記者との質疑応答での発言。F1とオートバイのどっちが好きと聞かれてカヴェンディッシュはオートバイのほうが好き、レースをしてみたいと言うてる。

 

To be honest, I prefer motorbikes more; I would like to race them instead.” “In all seriousness, I think so,”  “Anything is possible, you know,”

 

訳「ぶっちゃけ、F1よりオートバイのほうがだいぶ好きやし、オートバイレースしてみたいわ。冗談ちゃうで、かなり本気やで。不可能なことなんてないんやで?わかっとるやろ?」

 

さらにこう言う。

 

“I will just look at my options for the short term and the long term and see what I do with my future.”

 

訳「ワシは、短期的な視野・展望も考えるけど、長期的な視野・展望、すなわち自分が将来何をするのかも考えてるんや」

 

ようするにロードレーサーを引退した後のことも考えてて、それがオートバイレースへの参戦ということ。

 




 

 

(2)カヴェンディッシュと2018年、そしてパリ~ルーベとツール。

 

マーク・カヴェンディッシュのCervelo
From Mark Cavendish Twitter

 

カヴェンディッシュの2018年は、まずはドバイツアー、ツアー・オブ・オマーン、そしてアブダビツアーと中東を三連戦する予定。そして3月からのクラシックシーズンでは、ミラノ~サンレモ、ゲント、Scheldeprijs(読めない)そして、パリ~ルーベも走るかもと。

 

ミラノ~サンレモは2009年に一度制覇しとる。ゴール前でハウッスラーが一人飛び出して、「これ決まったやろ?カヴェンディッシュはもう無理やろ」と思ったら、そのだいぶ後方からカヴェンディッシュが爆裂ダッシュ。最後の最後でハウッスラーをギリギリ差し切った劇的勝利。ミラノ~サンレモ史上に残る劇的勝利やったね。

 

そんな劇的勝利をまた見られるやろうか?

 

 

一方、今年のパリ~ルーベについてはこう言うとる。

 

“I think Roubaix is in the plan,”

 

訳「プランには入っとるよ」

 

“But not to try and win it, but to ride it… It is the only race I can really support my teammates. Edvald [Boasson Hagen] wants to go for it. There are not many races I can go and repay him for what he does for me, so I will be excited to line up again for that.”

 

訳「でも、勝利は狙らわへんやろね。参戦はする予定やけどね。なんでかというたら、パリ~ルーベはワシがチームメイトをアシストできる唯一のレースやからや。特にボアッソン・ハーゲンが勝ちたいと思っとるわけやしね。ボアッソンのために、ワシがアシストできるレースなんてあんまりないし、いつもボアッソンがやってくれてることと同じことをワシがボアッソンのためにしてやれるレースもあんまりない。せやからボアッソンのために、ワシはめっちゃパリ~ルーベをまた走りたいねん」

 

カヴェンディッシュは去年のツール第4ステージでサガンと衝突して骨折したわけやけど、その治療・回復のためにこの冬はあんまりトレーニングできなかったもよう。しかし、傷は完治し、肉体的はOKの状態。

 

またツールに関しては、まだまだ勝利への飢餓感は残ってて、やはりエディ・メルクスの最多勝利数記録を更新することはモチベーションの1つになってると言う。そしてツールこそが今年最大の目標やとも言う。ま、今年の世界選手権はどうやってもカヴェンディッシュには無理やしね。登り多いし。

 

https://twitter.com/twitter/statuses/941597077368393728

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



2 comments
  1. ウィラー系女子

    一瞬、今年で引退してしまうのかと思う記事でしたw
    何とかしてツール最多勝利を更新して欲しいですね。
    もう一度HTC時代のカヴェンディッシュを彷彿とさせる強さが見たいというか勝利が見たい・・
    去年のアブダビの1勝利だけだもん・・

    1. piginwired
      piginwired

      去年はやっぱり春先のKiss病が想定外すぎたブヒねぇ。たぶん、あれがツールでの怪我リタイアの間接的な要因になったと思ってる人は多そう。ワシもそう考えてるブヒ。

      今年は健康なままでなんとかツールまで行ってほしいブヒね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK