Loading...
ニュース

POCが新しいロードバイク用ヘルメット「Ventral」発表。エアロ性能と安全性を向上させたプロ仕様の高性能モデル。

POCといえば、独特のポップなデザインのロードバイクジャージやアクセサリで、おしゃれなロードバイク乗りに人気上昇中のブランド。プロチームの、EF Education First-Drapac p/b Cannondale Pro Cycling Teamにウェアなどを提供するブランドでもある。今年の同チームのジャージのデザインやけど、ワシはけっこう好きやで。

 

そんなPOCが新ヘルメットのVentralを発表した。同社曰く、最近各社が力を入れる、エアロ性能を向上させたロードバイク用エアロヘルメットのシリーズや!

 

 

POCの新しいロードバイク用エアロヘルメット、Ventralの概要・特徴

 

POC公式ページ:Ventral紹介ページ

 

さて、まずは製品PVをどうぞ。

 




 

 

ほほー、なるほどなるほどー。

 

これまでの同社ヘルメットのデザインを踏襲しながら、ええ感じにエアロでまとめてきたという感じやね。

 

ちょっとこれまでの主力製品のOctalと並べて比較してみよか。

 

POC ロードバイク用ヘルメットOctalとVentral
Copyright POC Sports 2017 © POC公式ページより POC ロードバイク用ヘルメットOctalとVentral

 

上がOctal。下が新製品のVentral。

 

パっとみて違うのがベンチレーション(空気穴)の形状とその数やね。後部のベンチレーションの形状も違うね。Ventralのほうがガバっと空いてるっぽい。これはやっぱりエアロヘルメットは、ベンチレーションの数が基本的に少ないから、その分、後部からの空気排出を増やそうという狙いなんかな?知らんけど。

 

Octalと同様に、このVentralのカラーバリーエーションもええ感じにそろってる。

 

POC ロードバイク用ヘルメットVentral
Copyright POC Sports 2017 © POC公式ページより。POCロードバイク用ヘルメットVentral

 

この画像の←側、COLORのところを見て。、定番の白と黒は当然として、赤やオレンジ、そしてダークグレーとある。

 

製品の特徴としては、

 

  • エアロ性能向上
  • 通気性もしっかりと確保
  • 安全性も向上

 

の3点や。

 

ちなみに、上の画像では製品名にVentral SPINとなってて、SPINという単語がくっついてるけど、これは最近はやりの脳みそ保護機能MIPSと同じような、POC独自の頭保護機能システムの名前。なおSPINは特許出願中。まだ審査まち。

 

重量はMサイズで248g

 

価格は、↑の画像では2.999kr(kr=クローネ。たぶんスウェーデンクローネ。デンマーククローネじゃなくて。POCはスウェーデン企業)。$表記だと$290(約3万円)。

 

この新製品は、3月4日からのパリ~ニースでEF Education First-Drapac p/b Cannondale Pro Cycling Teamが使って正式デビューになる予定らしい。その同日、あるいはしばらく後から一般販売される予定やろね。

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK