Loading...
ニュース

アーベルマートが、BMCのスポンサー問題・チーム危機について発言。

グレッグ・ファン・アーベルマート

みなさんご存知のように、プロチームのBMCは絶賛スポンサー募集中。そうしないとチーム消滅の危機。

 

そんな中、チームのスター選手の1人GVAこと、Greg Van Avermaetがスポンサー問題について発言。

 

情報源:Van Avermaet shows ‘loyalty’ to BMC in their hunt for a sponsor




 

BMCの2019年度チーム消滅問題

 

チームBMC
From BMC Racing Team Twitter

 

今シーズンがまだ始まったばかりで、2019年度に向けての移籍話どうこうなんて出てくる段階ではない。その種の話はだいたいジロの頃からチラホラって感じブヒ?ただし、各チームのエージェントがいろいろ裏で動いてる段階ではある。まぁそれがその人らの仕事やしね。

 

プロチームBMCは、ロードバイクブランドBMCが第1スポンサー。せやからチーム名もBMC。

 

ところがBMCは2019年度に向けての契約をチーム側と交わしてない。つまり、今年度限りでBMCがチームからいなくなる可能性がある。全スタッフ・全選手も2019年度にまたぐような契約はしてない。みんな今年度までの契約。そしてバイクブランドBMCのオーナーAndy Rihsも、今後のチームへの支援は約束してない。

 

プロチームBMCが存続するためには、BMCに変わる第1スポンサーを見つけるか、金融機関などからの融資を受けることも選択肢に入れながら、BMC以外の既存のスポンサー、例えばタグホイヤーとかが第1スポンサーになるかが必要。

 

チームBMC
From BMC Racing Team Twitter

 

そんな来年度の展望が全く見えない状況の中、スター選手であり五輪金メダリストのGreg Van Avermaetが次のように発言。

 

“Other teams have come forward but that’s normal. I’m one of the leaders for the Classics, so they’re asking questions, but like I said, BMC is my main priority. Only if they don’t have a sponsor or the money, then I will look at other teams. The main importance is BMC and the Classics campaign.”

 

訳「他のチームからの接触はいろいろあるんよ。まぁそれが普通やけど。ワシはクラシックレースでリーダーを担う選手の1人やから、いろいろ話がやってくるんよ。でもこれまで言った通り、チームBMCに残留することこそがワシの最優先事項なんや。ただスポンサーが見つからんかったり財政面で首が回らないようになった場合だけ、他のチームと話しをしようと思ってる。一番大事なのはBMCが存続すること、そしてクラシックレースでの活躍や」

 

“I don’t have a date. No. I can give them a long time. Until after the Tour, August. I don’t care. I don’t want to put pressure on the team and they have time. My loyalty is with BMC. They paid me the last eight years and they’re my priority.”

 

訳「ワシは別にBMCとの交渉期限を区切ったというわけやないで。ほんまそういう話ちゃうし。ワシはチームにたっぷりとチーム存続のために動く時間を与えたと思う。8月のツールまでにすなんとかしてくれたらええ。別に心配はしてへんよ。ワシはチームにプレッシャーを与えたくないし、まだまだ時間的余裕はある。ワシは心はBMCとともにあるよ。チームは過去8年間ええようにしてくれたからね。せやからBMC第一や。」

 

ちなみに、このBMCのチーム存続問題については総合エースのリッチー・ポート(Richie Porte)は、5月まではチームを見守るわとコメントしとる。時間的猶予はジロまでやというのがRichie Porteの考えなんやね。

 

なお、ご存知のようにUCIルールでは8月1日から他チームとの移籍契約が公式に解禁される決まり。もちろん一流選手については舞台裏で根回しはそれまでに済んでるわけやけど。

 

さてBMCどうなるかね。同じスイス人として、ファビアン・カンチェラーラが「ビジネスマン」として一枚噛んでくる可能性も??

 

あるいはカンチェラーラつながりで時計ブランドIWCや、テニスのレジェンド、ロジャー・フェデラーも??

 

(ヾノ・∀・`)ナイナイ

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK