Loading...
ニュース

2020年度ツール・ド・フランスのグランデパール(スタート都市)が決定。

2020年ツールドフランスとニース

ちょっと気は早いけど、2020年度のツール・ド・フランスのグランデパール(初日の開催都市)が決まったブヒ。

 

今現在開催中のあの有名レースの場所!

 

情報源:Tour de France 2020: Der Grand Départ findet in Nizza statt




 

 

2020年度のツールは、ニースから!

 

まずは2020年度ツールのPVをどぞ。

http://dai.ly/x6g5xe9

 

というわけで、フランスの南部にあるニースに決まったブヒ。この記事を書いている今日現在に開催中の有名なステージレース、パリ~ニースのニースやね。

 

場所を押さえておこうか。下のグーグルマップをご覧におなりあそばせ。こ↑こ↓。

 

 

この地図では、日本でもおなじみのコートダジュールという地名を目的地として基準にしてある。そのちょっと右上にニースという地名がある。このニースを東側(イタリア方向)へ行くと、モナコやサンレモ(ミラノ~サンレモのサンレモ)がある。また、逆に西側へ行くと、国際映画祭で有名なカンヌがある。

 

ニース自体がグランデパールになるのは1981年以来29年ぶり2度目。グランデパール以外でニースをツールが走ったのは、直近では2013年のチームTT。当時このチームTTで優勝したのが、オリカ・グリーンエッジ。今のミッチェルトン・スコット。そしてマイヨジョーヌに手を通したのは同チームのダリル・インピー(Daryl Impey )。

 

一方でモナコ領であるコートダジュールは2020年度に登場すれば、ツール史上37回目の登場となる。1回目の登場は1906年。100年以上前。はえ~すっごい。2013年のツールは100周年記念大会となったけど、その時にも第4ステージで登場しとる。もう常連やね。

 

なお来年度、2019年度のグランデパールはベルギーのブリュッセル。同国の英雄にして自転車界最高のレジェンド、エディ・メルクスの国をスタート。2019年は、エディ・メルクスが生涯で5度のツール総合優勝を成し遂げたうち、その初回から50周年となる記念の年。せやからメルクスの母国でスタートというわけ。

 

なおメルクスとツール主催者ASOは、中東レースのツアー・オブ・オマーンについて喧嘩中。メルクスは自身を賞賛するための記念すべき2019年度のツールに姿を見せないかも??まぁ、ベルギー国民の手前、姿見せると思うけどね。

 

ニースはこんなとこ。

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK