Loading...
ニュース

ジロとブエルタが2週間のレースへ変更・短縮化?主催者は難色&反発。

ジロとブエルタが、2週間のレースへ変更??

 

もちろん両レースの主催者側は反発。

 

情報源:‘We’re heading to a world where only the Tour de France matters. I don’t like that’

 




 

ジロ・デ・イタリア
From Giro d’Italia Twitter

 

最近、現UCI会長でフランス人のDavide Lappartientはかつて、3つのグランツールのうち母国フランスでのツール・ド・フランスはそのままで、残り2つのジロとブエルタの日程を短縮させたいと述べたことがあった。

 

情報源記事にはこう書いてある。

 

UCI President Davide Lappartient said recently that the Tour should remain at three weeks, or 23 days, while saying that the Giro and Vuelta could be reduced to no more than 17 days, or two weeks and a weekend.

 

訳「UCI会長のDavide Lappartientによる最近の発言では、ツールは3週間または23日間のレースのままで、ジロとブエルタはちょうど17日間または2週間+週末というどちらかへ開催期間を減らされるかもしれへんということや」

 

ジロ・デ・イタリア
From Giro d’Italia Twitter

 

なんでこういうことをUCI会長が言い出したのかというと、理由の1つはメディア戦略、特にTVでの放送枠との関係があるかも。3週間ずっとTVを独占するわけやからね。3つのグランツールが。日程が多いとその分放映権料?放映収入?は増えるやろうけど、単純に考えるとそれはTV局側からしたら出費の増大というわけで。それに見合う視聴率や広告収入などがTV局側に入ってくるのかどうか。そのバランスがTV局側としたら問題やね。

 

さらにこのメディア戦略という点では、最近は他のメディアや娯楽、つまりネットとか普及してそれが生活の中心になっとるからね。SNSとか。そういう他の娯楽・メディアとの勝負で、よりTV映えする、よりお手軽に視聴できるイベント・レースを作っていかなアカン。いくらヨーロッパといえども、ネット&SNS&スマホ全盛期の現代では、1つの娯楽にかける時間ってのはやっぱり減ってるやろうからね。ダラダラと長いコンテンツは避けられがちやと思う。

 

ブエルタ・エスパーニャ
From La Vuelta Twitter




 

2つめの理由として、より魅力的なレースにするために、人気選手がより集まるレースにしたいというUCIの思惑もあるやろうね。かつてジロについてはいえば、春にレースあったからジロとツールのダブルが十分可能やった。しかし、今はジロは5月開催。ツールとの間が短くなったせいで、ジロのダメージからの回復が難しくなった。去年のキンタナがまさにそれ。

 

しかし、ジロが1週間短くなれば回復期間が増やせる。こうなると、スター選手がジロとツールのダブルに挑戦というのも増えるかもしれへん。今年はフルームとかデュムラン(大)とかピノーが挑戦する予定やけど。こうなると、ジロにもツールにもスター選手が揃いやすいということやね。レースが華やかになる。

 

ま、他にもUCIの思惑はいろいろあるんやろうけどね。

 

ブエルタ・エスパーニャ
From La Vuelta Twitter

 

こういったUCIの考えに対して、ジロとブエルタのえらいさんらは反発。そらそうよ。

 

ブエルタのえらいさんJavier Guillénは言う。

 

“The Vuelta and the Giro are growing yearly at a sports, social and media level, it would be a mistake to reduce them.”

 

訳「ブエルタもジロも年々成長しとるやん、スポーツとしても、社会的にも、そしてメディアというレベルでも発展しつつある。それやのに日程短縮は間違いやろ」

 

またジロのえらいさんMauro Vegniもこう言う。

 

“You need to remember what role these races play. I would like Lappartient to talk to us before saying something like this. We are a business, he can cause economic damage for us by saying such things.”

 

訳「ジロやブエルタの役割ってのを忘れてもらっちゃ困るわ。ワシはUCI会長にそんなこと言う前にワシらと話しあわんかいと言いたいわ。レースも商売なわけ。会長のそんな発言でワシらは経済的ダメージを被るかもしれへんやんけ」

 

同時に、「なんでツールだけ例外扱いやねん。そんなんおかしいやろ」と反論。ま、UCIの会長はフランス人やからね。仕方ないね。

 

UCIは以前から、グランツールだけでなくその他のステージレースも日程短縮して全部5日間に統一しようと考えてた時期があった。その当時も反発くらってオジャンになったわけやけど。

 

ま、UCIの考えはしばらく成就せーへんやろうけど、時代の変化は速いからね、未来では可能性はなくもないね。

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK