Loading...
ニュースパーツ・工具類ロードバイク

今年カンパニョーロがスーパーレコードの12速化を発表か?

Campagnolo カンパニョーロ

3大コンポメーカーの1つ、伝統のカンパニョーロ(Campagnolo)がSRAMと同じ12速化をついに発表か?

 

情報源:Campagnolo patent suggest a 12-speed groupset on the way… So is an extra sprocket going to be a thing worth having?



 

 

カンパニョーロ、いよいよ12速化発表か?

 

さて、まずSRAMがeTapを12速化するかも?というのは先日に記事した。下のこれらね。

SRAMがeTapのフロントシングルxリア12速を今年中に発表か? eTap Eagle1x12?

【画像】SRAMのワイヤレス eTap Eagle(12速)コンポのリアディレイラー。シフターは最高機密か?

 

SRAMのこれらの情報はあくまで現段階では、MTB用の12速コンポEagleをeTap化するやろねというMTBコンポについてのもので、ロードのeTapそのもののネタではない。ひょっとしたらロードのeTapも12速化も、ついでに発表されるかも?という憶測でしかない。当然正式発表は現段階では何もない。

 

そして、まるでこのSRAMの動きに合わせたかのように、Campagnoloが12速化を発表するかもしれへんという情報が今回のネタや。

 

本質的な情報源は、Campagnoloの特許申請にある。

 

Google Patents:Motion transmission system of a bicycle

 

Campagnolo カンパニョーロ
注意:これはCampagnolo 11速ギア




 

この特許情報は去年(2017年)に申請されたもんやけど、その書類にある言葉に着目してほしい。いろいろキーポイントはあるんやけど、例えば、次の3か所を見てもらおう。

 

[0009]

goes up to about 11-12 teeth, it follows that passing from the smallest sprockets to the largest ones there is a non-linear increase in diameters, and therefore in the number of teeth

 

[0040]

In another alternative, the transmission system has a sprocket assembly comprising a combination of twelve sprockets selected from the following:

 

[0041]
a first combination with sprockets having 11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 23 teeth respectively;

 

今回はいちいち訳はかかへんけど、

 

  • [0009]には、「goes up to about 11-12 teeth」という表現
  • [0040]には、「a combination of twelve sprockets」という表現
  • [0041]には、「11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 23」という表現

 

というのがわかるやろ?

 

特に最後の「11, 12, 13, 14, 15, 16, 17, 18, 19, 20, 21, 23」。これで12枚!

 

特許書類において、12枚の組み合わせはこれを含めて5種類のパターンが書かれとる。その中で最もワイドなギア比(最小と最大の差という意味で)になるのが、11, 12, 13, 14, 15, 17, 18, 19, 21, 23, 25, 27という組み合わせかな。

 

なお、自転車メディアがCampagnoloに問い合わせたものの、返事はなし。

 

もちろん現時点ではただの憶測レベルにしかすぎひんけど、どうなるかね?

 

昔話をすると、Campagnoloがロードバイクの11速化を果たしたのが2009年。Shimanoより早かった。ま、Shimanoも今は105、アルテグラ、デュラエースと11速やけどね。そんなCampagnoloやさかい、業界最速でロードの12速化を目論んで、どこよりも先に発表というのはありえないことやない。おそらく12速化されるとしたら、まずはスーレコ(スーパーレコード)やろね。

 

SRAMはそもそもMTB用のフロントシングルを推奨してるし、そのフロントシングルのMTBに必要なワイドなギア比を得るためにリアの12速化という選択肢を選んでるわけやけど、Campagnoloは標準的なフロントダブルで12速化を目論んでいるように思える。そのへんが両者の違いかね。

 

さて、Shimanoはどうする?Shimanoさんは、2016年に現行デュラを発表しとるわけで、Shimano4年の法則に基づくと、次のデュラエースのリニューアルは2020年の五輪イヤー。いい年やね(笑)。となると、そのときに12速化かね。せやからもしCampagnoloが今年12速化を発表するとしたら、2年遅れぐらいということやね。

 

でもまぁ出たとしても買う??

 

12速化が済んだら、次は14速化。13は飛ばすと予想。縁起悪いからね。キリスト教圏は。たぶん。知らんけど。ギアの枚数競争はこれもうどうすんねん。

 

SRAMについてはこの過去記事もどぞ。

ついにSRAMからダイレクトマウントブレーキS-900登場!そもそもダイレクトマウントブレーキって何?

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK