Loading...
ニュースレース

【大量失格処分】チームSkyのイアン・スタナードやFDJのデマールなど30人以上が失格!スヘルデプライスで何が起こったのか?

ロードバイクとロードレース

ベルギーのワンデイレース、スヘルデプライス(Scheldeprijs)2018でチームSkyのスタナード、FDJのデマール、カチューシャのマルティンなど30名以上が大量に失格処分となった。

 

何があったのか?

 

ベルギーの人気のワンデイレース、スヘルデプライスは今年は200㎞ほどを走るんやけど、その中盤あたりで今回の珍事(?)が発生した。

 

まずはこのハイライト動画をみやがれ、どうぞ。

 

 



 

今回の失格の原因となった出来事は、0:25あたりから。

 

どう?わかった?

 

そう、鉄道の踏切の横断や。遮断機が下りようとしてるのに集団がそれを無視して渡ったんやね。これはUCIルールに明確に規定化されてる禁止行為。一発アウト!

 

 

さて、この件で失格になったのは、次の方々。残念!

 

Tony Martin (Katusha-Alpecin)
Rudger Selig (Bora-Hansgrohe)
Lars Bak (Lotto-Soudal)
Dylan Groenewegen, Timo Roosen, Amund Jansen (LottoNL-Jumbo)
Christian Knees, Ian Stannard (Team Sky)
Lennard Hofstede, Roy Curvers (Sunweb)
Arnaud Demare (Groupama-FDJ)
Riccardo Minali, Hugo Houle (Astana)
Kim Magnusson (EF-Drapac)
Conor Dunne (Aqua Blue)
Michael Van Staeyen, Jimmy Turgis (Cofidis)
Michael Svengaard, Florian Vachon (Fortuneo)
Sjoerd Van Ginneken (Rommpot)
Amaury Capiot, Jordi Warlop (Sport Vlaanderen)
Dries De Bondt, Mathias De Witte (Verandas)
Kris Boeckmans, Steven Lammertink (Vital Concept)
Wesley Kreder, Kevin Van Melsen (Wanty Groupe)
Jimmy Duquennoy (Aqua Project)
Tanner Putt (UHC)
Michael Paluta, Jonas Koch, Adrian Kurek, Patryk Stosz (CCC)

(From Velonews, “Top sprinters Démare, Groenewegen disqualified at Scheldeprijs”

 

えーと、何人おる?34人かな。

 

これツール・ド・フランスとかやったらどうなるんやろね、30人以上の大量失格になるわけやけど、そんなんしたら興行として成立するんかいな?失格にせずに、罰金で済ます?

 

ロードバイクとロードレース
From Scheldeprijs Twitter

 




 

一方、失格になったFDJのデマールは今回の処分に不満たらたら。こうキレてる。

 

 

訳「ワシは絶対認めへんぞ、なんで失格やねん。踏切の信号が赤になろうとしてるなんてわからへんかったんやぞ。もちろん2014年のパリ~ルーベみたいにあとで警察に出頭せなアカンという結果もわかっとる」

 

デマールは2014と言うるけど、これ2015とちゃうんかな?まぁ直接関係ないからどうでもええけど。

 

同じく失格になったアスタナのHugo Houleも不満述べてて、なんでもその時はエシュロンを形成しながら時速60㎞で走ってたときで、「そんな状態でいきなり踏切あるからいうて止まれるかいな」と。

 

ま、しゃーないね。

 

でも今回のこの件は、主催者側・運営側が緊密に電車の運行情報を把握・共有しあってれば、踏切のずっと手前で集団に対してあとしばらくしたら集団を停止させるでーと告知できたんとちゃう?そういう落ち度もあると思うけどね。まぁツール・ド・フランスみたいな大規模なレースちゃうから、運営側の人員も少なく、運営体制もガバガバやったんかもしれへんけど。

 

仕事上のいわゆる「ほうれんそう」が大事。でも「ほうれんそう」を過剰の重視することによって、社員がどんどんやる気をなくし、無能になる。同時にどんどん会社の業務が非効率的・非合理的になる。ほうれんそうが会社の利益を下げ、将来の会社の発展を妨げる要因になる。いわばもろ刃の剣。

 

なんでもバランスが大事。でも、バランスをとる過程においては何か1つのベクトルに極端に偏らせるのも大事。

 

うーん、難しいね(他人事)。

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK