Loading...
ニュースレース

今年のパリ~ルーベの石畳の様子、天気予報、そしてディスクブレーキ。

ロードバイクと悪魔おじさんとパリ~ルーベ

いよいよ明日、今年の2018年度パリ~ルーベ開催!

 

その前に天気予報、石畳の状態、そしてディスクブレーキの投入予定状況などを見とくで。

 

2018年パリ~ルーベの直前情報

 




 

①天気予報

 

最新の天気予報によると、明日のフランスのルーベ地方はどうやら1日の大部分が晴れ。ひょっとしたらちょろっとにわか雨。という感じ。最高気温は19℃。最低気温は11℃。

 

なかなか走りやすいんとちゃうかな?

 

 

 

②石畳のご様子

 

石畳様のご様子はいかがでありんす?

 

試走したプロチームなどのTwitterによると、こんな感じでありんす。

 

 

石畳セクションによって多少程度の差はあるやろうけど、まぁだいたいの石畳区間は当日はドライコンディションやろね。ただ、ちょっといくつかは泥のままやろね。

 

というわけで、今年はドライ&泥というパリ~ルーベになりそうやね。

 




 

 

③ディスクブレーキを使うかどうか

 

情報源:Roubaix favorites steer clear of disc brakes

 

以上のようにたぶん明日は、まぁまぁええ感じのコンディションでのレースとなる。だったら、ディスクブレーキの必要性はあんまりないことになる。

 

そこで、優勝候補勢たちもほとんどはディスクブレーキを使わないもよう。

 

上記情報源によると、サガン、GVA、スティバールたちは使わない方向。よってチームとしてもBora、BMC、クイックステップは使わないんとちゃうかな。あと、チームSky&ピナレロは両方ともそもそも昔からディスクブレーキのロードレースへの投入に消極的やから、今回も使わないやろね。

 

まぁ選手によって好み・考え方違うから、選手によってはそれらのチームでも使う選手おるかもね。ちなみにスティバールは、ホイール交換の手間が増えるのを嫌がって使わないとのこと。

 

一方で、EFキャノンデールとTrek-Segafredoはチーム全体で実戦投入予定。有力勢でいうと、ファンマルケ、デゲンコルプ、ストゥイフェン、ペデルセンなんかは使うってことやね。

 

同じく気になるのは、シクロクロス王者のファン・アールトがディスクを使うかどうか。

 

 

せやけど、試走時の状況を撮影したこのチーム公式Twitterを見る限りではディスク使ってないから、当日も使わへんやろうね。

 

(今日のおまけ:コンビニのおにぎりはローソンが一番旨い。ちょっと高いシリーズのやつ。味ももちろん、口の中でのほぐれ具合もイイね。コンビニ王者711はおにぎりに関してはアカンね。やる気ないんかね。ファミマは711よりもやる気ありそうやけど、かといってそんな力入れてる感じもしない中途半端)

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK