Loading...
ウェア・シューズ・バッグ・グッズ類ニュース

Oakleyの新ロードバイク用サングラス「Flight Jacket」と「Field Jacket」。そしてピーター・サガン愛用のSpeedcraftのサングラス。

スポーツ用サングラス、特に自転車用・ロードバイク用サングラスといえばOakley(オークリー?オークレー?)が圧倒的人気。ワシも昔のStraight Jacketやったかな?なんかそんなのを使ってるわ。

 

そのOakleyが新しい自転車用サングラスを発表した。

 

 

(1) Oakleyのロードバイク用サングラスの新製品、Flight JacketとField Jacket

 

まずは公式PVを。

 

動画見てもらえばわかるように、新製品は2つ。Flight JacketとField Jacket。前者のほうが1枚レンズでより視界良好なタイプやね。JawbreakerとかEVZero的なやつやね。

 

Oakley日本公式:FLIGHT JACKET

 

ま、↑の公式見といてもらったらそれで済む話やから、テキトーに見といて。でも、Field Jacketはまだ日本公式サイトには掲載されてないね。日本では販売せーへんのやろかと思ったら、グローバル版のサイトにもまだ掲載されてなかったわ。せやからFieldのほうはまだ販売が後なんやね。

 

Flightのほうの特徴は上記公式ページの説明を引用すると、

 

・Advancer™ノーズブリッジが光を遮る位置にフレームを固定、またエアフローを開放してくもりや過熱に対応

・交換可能テンプルの長さでヘルメットとの相性が向上

・顔サイズ中〜大に適したフレーム

 

などなど。

 

1つ目の特徴は、サングラスが鼻にかかる部分についていろいろ進化・工夫があるってことやね。日本人は嬉しいかもね。逆に純日本人的な造形にはあわなくなった可能性もないとはいえへんけど。

 

2つめの特徴は、ヘルメットにサングラスのツル?の部分があたるのがうっとうしい時あるからね。ちょっとだけイラっとくる。特に家で準備してるとき。それの対策やね。まぁ以前からある仕掛けやけど。

 

3つめの特徴は、顔が大きい人でも安心ということやね。安心?ま、ええか。

 

本来ならカヴェンディッシュがこの新型Flight Jacketを着けてパリ~ルーベで激走する予定やったんやろうけど、ご存知の通りミラノ~サンレモの落車あったからね。パリ~ルーベは回避。代わりにと言ったら失礼やけど、マルセル・キッテルが、新型Flightをつけてパリ~ルーベを走ってた(と思う)。

 

キッテルはこうイッテル。

 

“I’ve been training with Flight Jacket for the past few weeks, and the technology is just incredible,”

“The Advancer is a complete game-changer, because I no longer waste energy worrying about the fog or weather conditions. Whether it’s a UCI WorldTour event or training on my own, I know the Oakley high-performance equipment and technology has my back.”(From Cyclingweekly,”Oakley launches new Flight Jacket and Field Jacket sunglasses”

 

訳「ここ数週間ずっとこれつけてトレーニングしてたけど、超すごいね。Advancerテクノロジーは完全にゲームチェンジャー(革新的存在)やね。だってもうレンズの曇りや天候に悩まされることがなくなるからね。UCIのレースだろうがトレーニングの時だろうが、ワシはOakleyの高性能なアイウェアや技術に支えられてると感じるわ」

 

というわけで大好評のコメント。そらそうよ。

 

サングラスのOakleyがパリ~ルーベのスポンサーに。自転車業界への再参入を本格化か?

EB2017:サングラスのオークリー(Oakley)がロードバイクヘルメットを発表。




 

あーちなみに、初めてロードバイク用サングラスのレンズそのものを度入りレンズにしたい場合は、Flight Jacketのような一枚型レンズやと不可能やと言われるショップもあるし、たとえ可能でもめっちゃ高いよ。サングラス本体も含めてなんだかんだで8万~10万近くになるよ。Oakley純正ではない安いレンズを使った場合でもそれぐらいの価格は覚悟しといたほうがええよ。

 

その点Field Jacketのような2枚型(双眼式?)レンズのほうが対応できる加工業者も多く、既存の技術・設備をそのまま使えるからちょっとお安くできあがるよ。

 

初めてロードバイク用サングラスを度入りレンズで作りたいという初心者・入門者はお値段を覚悟しときや。値段聞いておしっこ(聖水)チビるで。ジョバジョバー。

 

 

 

(2) ピーター・サガンのサングラス

 

ピーター・サガンとロードバイク用サングラス
From Peter Sagan Twitter

 

最近では世界王者にしてパリ~ルーベを制したピーター・サガンがつかってるSpeedcraftのサングラスも人気がかなり出てるね。海外の自転車乗りのInstagramとか見てたら、めっちゃ多い。めっちゃレンズがでかくて目立つやつ。もともとはオートバイとかのサングラスを中心にしてたブランドなんかな?

 

みんな大好きWiggleでもAmazon日本でも取り扱いがあるで。

 

Amazon:100% Speedcraft Tall スピードクラフト サガン 2017限定モデル Sagan Limited Edition [並行輸入品]

 

Amazon;100% メンズ SPEEDCRAFT US サイズ: One Size カラー: レッド

 

Wiggle:100% SpeedCraft SL Sport

 

注意やで。OAKLEYサングラスとAmazon詐欺。

 

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK