Loading...
ニュース

(1)Boraがサガン&チームと2021年まで契約延長。パリ~ルーベの優勝が効いたか?(2)本日アムステルゴールドレース

ロードバイクとピーター・サガン

今年のパリ~ルーベを制したピーター・サガン。所属するチームはBORA – hansgrohe。もちろんスポンサーはBora。台所設備のブランド。

 

そのBoraがチームとのメインスポンサー契約を延長。2021年まで契約を延長や!

 




 

 

(1) Boraがメインスポンサー契約を延長。2021年まで。

 

ロードバイクとピーター・サガン
From BORA – hansgrohe Twitter ファイアー!どんな表彰式やねん。

 

BORA – hansgrohe公式:Peter Sagan arrives relaxed at Amstel Gold Race, BORA extends sponsorship until 2021.

 

そろそろ各有名選手の移籍の噂(あくまで噂)や各チームのスポンサー事情などの憶測などが、世界で蠢き始める時期となってきた。毎年、ジロに向けて、そしてジロ後はツールに向けて、いろんな噂が盛り上がっていく時期。それがまたレースを観戦する側に、レースの見方というものついてスパイスとなる。

 

一方、選手側とすればレース外のゴタゴタなんてないほうがええわけで、チームの将来にわたる安定がさっさと保証されてレースそのものに集中したい。

 

サガンは上記公式ページでこう述べる。

 

“It feels very good to have such a reliable partner like BORA on board. To know already that early, that the teams’ future is secured, gives confidence to the whole team. It is impressive, that Ralph Denk formed such a solid project, and I want to thank Willi Bruckbauer for his trust in us.”,

 

訳「めっちゃええことやね、BORAみたいな信頼できるパートナーがスポンサーやってくれるとね。けっこう前からすでに知ったんやけどね、チームの未来が今後も保証されたこととは。そんで今回の発表はチーム全体にチームに対する安心感を与えてくれるもんやね。うれしいことやわ、Ralph Denkがしっかりとチームの体制づくりをやってくれたんやから。感謝したいね、社長のWilli Bruckbauerがチームを信頼してくれて金を出してくれたことにね」

 

ロードバイクとピーター・サガン
From BORA – hansgrohe Twitter

 

このサガンの言葉によると、わりと早い時期にスポンサー契約の続行は決まってたみたいやね。それがパリ~ルーベの前からなんか、当日以降なのかはわからんけどね。せやからパリ~ルーベ優勝が契約延長の決定打になったとは言えへんけど、まぁ優勝してことはチーム&スポンサーの両方にとって良いことであるには違いないわけで。

 

さてこのメインスポンサー契約延長によって、チームは今後の財政基盤が安定することになった。ということは、今後本格的に始まるであろう移籍交渉においてチームは有利な立場になる。なんてったって、「ちゃんとお金払えるで!」とアピールできるわけやしね。誰も将来性のない怪しいチームと契約したないからね。特に、今やとアスタナ、BMC、そしてQuick Stepかな。Quick Stepも去年あたりからスポンサー探しに苦労してたからね。山場は超えて今は安定してるといっても、去年までのこと考えるとちょっとなんか不安。

 

したがってBORA – hansgroheは、サガンをさらに勝たせるために、クラシックに強い選手を来年も獲得できる可能性が増えた。今年はパリ~ルーベ以外ではQuick-Stepにいいようにやられたからね。Quick-Stepに対抗できるようなメンツを揃えられるかもしれへんね。

 

となれば、ますます来年のクラシックはおもしろなるね。

 

アーベルマートが、BMCのスポンサー問題・チーム危機について発言。




 

 

(2) 本日、Amstel Gold Raceにサガン出場。

 

ロードバイクとピーター・サガン
From BORA – hansgrohe Twitter

 

さて本日、アルデンヌクラシックシリーズの幕開けを告げるAmstel Gold Raceや。放送はDAZNやったかな?うん、DAZNやね。

 

これに今年はサガンが出場する。

 

今年の同レースについてサガンのコーチ・監督はこう言うてる。

 

“I think it’s a race that suits Peter perfectly,”(From “Sagan’s Coach: Amstel is a race that suits Peter perfectly”)

訳「100%サガンにぴったり」

 

らしいです。はい。

 

サガンはこれまで同レースに2012年と2013年に出場し、2012年は3位、2013年は36位。しかしその後はこのレースを走らずに、完全に石畳クラシックへと転向した。せやから5年ぶり?に戻ってくるわけやね。

 

Amstel Gold Raceは基本的にコースはころころ変わるんやけど、3つの有名な坂があった。カウベルグ、グールヘンメルベルグ、そしてベメレルベルグ。2016年まではカウベルグがゴール前最後の登りでその先に平坦をちょっと走ってゴールというのが続いてた。まぁいうてもそれもずっとそうやったというわけやないけど。

 

で、2017年からはその最後の登り、カウベルグがなくなった。理由はこれまであまりにも優勝する選手のタイプが限られて、レースとしてマンネリ化してたから。より幅広い選手に勝てる機会が生まれるよう、つまりレース展開に多様性が生まれるようにコース変更された。カウベルグはけっこうきつい登りやったからゴール前にこれを失くし、最後の平坦を長くした。これによって、比較的登れるパンチャーやアタッカーだけでなく、登れる系のスプリンターにも勝機が出た。平坦が長くなったから、たとえ登りで遅れてもゴール前で追いつける可能性が出てきた。

 

そんなこんなで、サガン出場というわけやね。

 

(今日のおまけ:いつも使ってるメモ帳はブロックロディア R by RHODIA No.11 ブラック 横罫、または、RHODIA ロディア ブロックロディアNo.11 74×105mmホワイト。この2つを気分で使い分け。ホワイトのほうが安いので頻度多。基本的に表だけ使う。1枚に1項目だけ書く。用済みのメモはピリピリっと切り取ってもうすぐに捨てる、または手帳などに糊で張り付けて保存するという感じ)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK