Loading...
ニュース

BMCのアーベルマートのクラシックシーズンが失意とともに幕を下ろすが、休息期間にウキウキ(?)。

ロードバイク

情報源:Van Avermaet’s Classics campaign ends in disappointment at Amstel Gold Race

 

BMCのクラシックエースにして、リオ五輪金メダリストのグレッグ・ファン・アーベルマート(Greg Van Avermaet)。思い起こせばリオ五輪でまさか(おっと失礼)の金メダル獲得後、去年はそれまでの負け癖や2位ハンターが嘘だったかのように勝ちまくった。

 

ところが今年のクラシックシーズンはパッとしないまま終わった。それはこの前のアムステルゴールドレースでも同じやった。

 




 

 

(1) BMCのグレッグ・ファン・アーベルマートと失意のクラシックシーズン

 

ロードバイクとグレッグ・ファン・アーベルマート
From BMC Racing Team Twitter

 

情報源記事で、アーベルマートはこれまでのクラシックシーズンをこう振り返る。

 

“I’ve had good legs all spring, but the results haven’t been as good. But my condition was good,”

 

訳「脚の調子はよかったんよ、春の間ずっとやで。でも結果がついてこーへんかった。でもでもほんと調子は良かったんやで」

 

“I was never dropped, I rode on the front. Right now, I’m disappointed, but my holidays are beginning. I’m going to rest a little.”

 

訳「アムステルゴールドレースでは決して優勝争いから落ちいってたんちゃうよ。ちゃんと集団前方で走ってたし。さすがに今はガッカリしとるけど。でも楽しい休息期間の始まりや。ちょっとのんびりするわ」

 

やっぱりずっと調子は良かったんやね。ストラーデ・ビアンケはいろいろ過酷すぎたから例外として。

 

ロードバイクとグレッグ・ファン・アーベルマート
From BMC Racing Team Twitter

 

今年の石畳クラシックシリーズでも別に調子が悪かったわけやなかったし、仕上がり具合は去年とそんなに変わらんかったんやね。せやけどなんやろね。去年の反動?あるいは呪いかね。どうもリオ五輪以前の本人に戻ってしまった感があるね。戦績的に。

 

今年もこれまでのクラシックレースでは、ちょこちょこ終盤にでもアタックかけてレースを動かそうとしてた姿はたしかにあるんやけど、全部それが徒労に終わった感じやね。BMCのチーム力自体はそこそこやったと思う。最後の終盤どころまでトゥーンスとかアシスト勢が残ってること多かったしね。たしかにクイックステップの作戦が上手くいきすぎたというのもあるけど。

 

今年はうーん……なんやろね。何が悪かったんやろ。サガンを気にし過ぎた?ライバル勢からのマークはサガンのほうが強かったように思えたんやけどね。動くのが遅すぎた?後手を踏み続けた?展開の妙?

 

ただまぁもともと何が強い選手かと言われると、「なんやろ???」みたいなとこある選手やけど。カンチェラーラのように圧倒的独走力があるわけでもなく、サガンみたいにガチスプリンターと争えるスプリント力があるわけでもなく、かといって登れるスプリンターともなんか違う。

 

ましてやニバリやバルベルデのような超級山岳もいけてスプリント力があるクライマーでもなく。パンチャー?アタッカー?になるんかな?いまだによくわからないブヒね。おまいらどう?チームSkyのクヴィアトコウスキーに近いように思えるけど、長期間のステージレースでの登りを含めた総合的な力はクヴィアトのほうが強いやろうし。

 




 

 

(2) 今後のレース予定

 

ロードバイクとグレッグ・ファン・アーベルマート
From BMC Racing Team Twitter

 

なお次のレースは5月4日から始まるツール・ド・ヨークシャー。で、その次にツール・ド・スイスやけど、これはベルギー選手権の優勝するための準備として走るもよう。そして、(ベルギーチャンピオンジャージを着て)、ツール・ド・フランスという予定。

 

もちろん今年のツールは、第9ステージにパリ~ルーベの石畳ががっつりと組み込まれてるから、今春のリベンジを果たすためステージ優勝狙ってくるんとちゃうかな。他チームもサガン、デゲンコルプ、ボアッソンハーゲンなどなどクラシックでおなじみのメンツがやってくるやろうし、最高の楽しさがまた夏に味わえるわけや。

 

そう考えると、ほんま今年のツール・ド・フランスは最高やで!

2018年ツール・ド・フランスのコースは絶対おもろい!

 

(今日のおまけ:ずっと気になってたジンジャーエールがあって、今朝ローソンで買ったみたんよ。それがこれ、伊藤園 JINJIN Ginger 辛口ジンジャーエール 。これ美味いわ。口に入れて飲んだ瞬間はそんなにジンジャアアアアアアアアアアアアアという感じはせーへんのやけど、あとでしっかりとジンジャアアアアアアアアアアアアアがやってくる。さすが辛口。甘味も控えめで飲みやすい。炭酸やから口の中もすっきりするし、しっかりジンジャアアアアアアアアアアアアアするから気持ちもすっきり。なお効果は個人差や労働環境により異なるブヒ)

[google adsense]



[wiggle]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK