Loading...
ニュースロードバイク

3TからエアロロードバイクSTRADAシリーズにPROが登場!TEAM版より廉価!

ロードバイク3T STRADA PRO

 

アイルランドのプロコンチネンタルチーム、Aqua Blue Sportが駆るのが、3TのエアロロードバイクSTRADA TEAMエディション。言わずとも知れたフロントギア1枚に、28mmタイヤ標準、さらに超エアロ性能を追求した、まさに時代の最先端を行くエアロロードバイク。

 

ついにプロのロードバイクもフロントシングルの時代へ!Aqua Blue Sportが、2018年チームバイク3T Stradaを公開。

25mmタイヤは時代遅れに?今後のエアロロードバイクは、28mmタイヤとフロントシングルが標準になるのか?3Tのエアロロードバイク新STRADA登場。

 

実際にプロトンを走ってるわけやけど、選手の本音は別として、フロントシングルやけどごくフツーに走っとるブヒ。選手の本音を聞いてみたいブヒねぇ。

 

そんな3TのSTRADAシリーズに、TEAMエディションより下位のPROエディションが登場した。ちょっとお安くなってるで。

 




 

 

3T STRADA PROの概要。TEAMエディションとの違いなど。

 

ロードバイク3T STRADA PRO
3T STRADA PRO。公式サイトより。© 2018 3T Cycling Srl

 

3T STRADA公式ページ:3T STRADAシリーズ

 

まずPro版は、現状では完成車での提供・購入となる。

 

さて、その特徴・概要をちょっと見ていこか。

 

 

 

①PRO版フレームの概要とTEAMエディションとの違い。

 

最上位モデルである、Aqua Blue Sportが使ってるTEAMエディションは、フレーム単独で970g(サイズ不明。たぶんM?)。

 

一方、今回新登場のPROエディションは、フレーム単独で1120 g (Mサイズ)となる。せやから、150gほど重くなってるわけやね。公式ブログでは130gと書いてあるけど、どっちが本当なんやろ。まぁ誤差か、サイズの違いによる差みたいなもんやろ。

 

この重量の違いは、カーボンの編み方?積層?の仕方の違いや。しかし、フォークもフレームも、それらのエアロ性能や剛性はTEAM版もPRO版も同じとのこと。

 

使われてるフレーム素材の差は明確に書いてない。公式にはカーボン素材の違いについての明確な記載がみつからへんかった。両者同じなんかな?

 

 

 

②PRO版コンポ(変速関連)の概要とTEAMエディションとの違い

 

TEAMとPROはどちらもフロントシングルという点は同じ。せやけど、標準搭載(対応)されるコンポが違う。

 

TEAMエディションはSRAMのeTAPやけど、廉価版となるPROエディションは、SRAMのシクロクロス用コンポ、Force CX1(フロント1、リア11速)が標準搭載される。かなり尖った思想のフレームやから、この標準コンポ以外は使わないほうがええかもね。相性問題が普通のフレームよりありそう。

 




③PRO版のタイヤ

 

タイヤ幅は25mmがカタログ上の標準仕様となってる。一方でTEAM版は28mmが推奨。

 

この差やけど、PRO版のカタログ上は25mmが標準となってもの、実際はこのPRO版についてくる3Tのホイール、 3T Discus C35 PROに25mmタイヤを履かせると、かなり28mmタイヤを装着したときに近くなるんよ。リムとの適合性が。リムとのフィット感が。

 

せやから25mmでも実質は28mmタイヤ相当となるわけ。そう公式ブログに書いてある。なので、カタログ上25mmやけど、履かせてみたら28mmとそんな変わらへんし問題ないで、ということ。ようするに 3T Discus C35 PROをホイールで使うなら、25mmがええよということや。

 

逆に、本当の28mmタイヤを履かせると、25mmタイヤ履かせるよりもリムとのフィット感が悪くなるかも、みたいなことも書いてある。せやから、25mmでいこう。こういう尖った思想のバイクは、公式が推奨するとおりの設定やないと、その性能が十分に発揮されへんもんやしね。そこは公式カタログに素直に従うのが吉。

 

 

 

④その他、PRO版のスペックの詳細

 

上記公式ページからそのまま引用すると、こうなる。

 

  • Frame Strada PRO
  • Frame sizes XS-S-M-L-XL
  • Fork 3T FUNDI PRO at mount disk brake w/12mm thru axle
  • Stem Apto Pro
  • Handlebar Aeronova Team Stealth
  • Headset 2 x 10mm & 2 x 5mm PC headset spacers
  • Grips 3T Corius PRO BLACK with 3T bar end plugs
  • Shifters SRAM Force CX1 Hydraulic DoubleTap
  • Rear Derailleur SRAM Force CX1 Type 2.1 Medium Cage
  • Crankset SRAM Quarq Prime Power Ready BB386 w/ 30mm 7050 AL spindle
  • Chainring SRAM Force XSYNC, 50T, 110mm BCD
  • Bottom Bracket Aluminum / Nylon Press fit cups for BB386EVO with 30mm i.d. sealed cartridge bearings
  • Chain SRAM 11-speed XX1 Powerchain® II with PowerLock® connecting link
  • Freewheel / Cassette SRAM 11-speed PowerGlide™ 11-36T
  • Brake Levers SRAM Force CX1 Hydraulic DoubleTap
  • Front Brake SRAM Force Flat Mount Hydraulic Disc w/ SRAM CenterlineX 160mm Centerlock rotor
  • Rear Brake SRAM Force Flat Mount Hydraulic Disc w/ SRAM CenterlineX 160mm Centerlock rotor
  • Cables SRAM Hydraulic brake & derailleur with SRAM sealed housing
  • Saddle Sella San Marco Aspide 2 Full Fit Dynamic Narrow 2018 277mm x 132mm
  • Rims / Wheelset Discus C35 PRO (700c)
  • Front Hub Light Oversize Aluminum with adjustable bearing pre-load, Centerlock brake rotor mount configured for 12mm x 100mm O.L.D. Thru Axle
  • Rear Hub Light Oversize Aluminum with adjustable bearing pre-load, Centerlock brake rotor mount, Aluminum Shimano/SRAM 11 speed freehub, configured for 12mm x 142mm O.L.D.Thru Axle
  • Spokes Pillar 1425 Straight pull, stainless steel, black finish, double butted, 24F/24R
  • Tires Continental Grand Prix 4000 S II 700c x 25c; BlackChili compound or Pirelli P Zero™ Velo 700 x 25c
  • Accessories Cable clip, sealed ferrules, Maxxis Superlight inner tubes, reflector kit

 

となる。

 




 

 

⑤PRO版の販売時期と価格など

 

ロードバイク3T STRADA PRO
3T STRADA PRO。公式サイトより。© 2018 3T Cycling Srl

 

上記のようにRROエディションは完成車での提供や。すでに本日から公式通販サイト、その他海外の3Tと提携してる限定的な店(?)で買える。日本の提携店で買えるかどうか不明。相談してみたら?

 

完成車価格は、 アメリカドルだと4,990ドル (税別:約55万円) 。ユーロだと4,990ユーロ (税込:約65万円)。10万円の差があるブヒ。税金の有無が違うけどね。

 

ちなみにTEAM版はフレームだけで、3800ドル(約41万円)。

ついにプロのロードバイクもフロントシングルの時代へ!Aqua Blue Sportが、2018年チームバイク3T Stradaを公開。

25mmタイヤは時代遅れに?今後のエアロロードバイクは、28mmタイヤとフロントシングルが標準になるのか?3Tのエアロロードバイク新STRADA登場。

(今日のおまけ:RaphaのPC版WEBサイトがダサくなってて困惑。かといって使いやすいわけでも、見やすくなったわけでもないし。改悪とはまさにこのこと。全てに失敗しとるやん。スマホ版はまぁOK)
[google adsense]



[wiggle]



Tagged
コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK