Loading...
ニュースロードバイク

【かっこよすぎ】チタンフレームブランドNeviがチタンと木材を組み合わせたロードバイクフレーム「Titanio Legno」を販売へ。

チタンフレームのロードバイクブランドNevi

ロードバイクのフレーム素材、特に金属フレームとして最近人気のチタン。乗り心地も性能もよく、チタンの特有のマットな輝きがいい。

 

そんなチタンフレームのオーダーメイドで有名なイタリアンブランドNeviが、なんとチタンと木材のウォールナットという異素材を組み合わせた超クールなフレームを作成。かっこよすぎてヤバイ。フレームの名前は「Titanio Legno」。

 




Nevi公式サイト:Titanium – Wood Titanio Legno

 

チタンフレームのロードバイクブランドNevi
Nevi公式サイトより。©Nevi

 

 

フレーム素材は基本となるチタンは、

 

  • ダウンチューブは Titanium alloy aerospace alloy Grade 5 (6AL-4V)
  • ダウンチューブ以外は、Titanium aerospace alloy Grade 9 (3AL-2,5V)

 

となる。これらに自然素材である木材のウォールナットを組み合わせてる。

 

このフレームの元になってるのは、NeviのSpinas。ガチレース派のチタンフレームや。ダウンチューブが太い。それに木材を組み合わせたのが、今回の新フレームや。

 

公式画像では、

 

  • コンポ: Campagnolo Super Record MOVEMENT 12(最新スーレコ12速)
  • フォーク: Nevi Titanium grade 5 (6AL-4V)
  • ホイール: Campagnolo Shamal Mille (カンパのシャマルミレ)

 

をセットしたもので、重量が8.5㎏。

 

発売時期はまだ未定やけど、そろそろ発売予定とのこと。ただし販売方法はオーダーメイドのみ。せやからちゃんとした取り扱い店で体のサイズを測って、それからのオーダーとなる。

 

値段?値段は現時点では応相談。

 

 

(関連する過去記事とか、1つ前・後の記事は下のほうにあるで)

[google adsense]



[wiggle]



[Sponsored Link]



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

これも読め
SAMTIAS 真鍮シューホーン(携帯用靴ベラ)01
お気に入り
冬のロードバイクのインナー
JBL Pebbles
人間失格
ACTIVE WINNER U-LOCK